■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ベトナムの歴史(概要)
ベトナム語の勉強をしていますが、ベトナムの文化と歴史も知りたい。
ホーチミン市は商業のまち、ハノイは歴史と文化のまちと、よく言われます。

23日(水)から、ハノイに遊びに行くので、土日でベトナムの歴史を勉強中です。

ちず
ハノイ旅行、歴史博物館等にも行き、ベトナム語の説明を解読したい。

ハノイで歴史を学ぶための基礎知識として、概略を整理しました。
(ベトナム戦争については、今までわからなかった部分を整理。)


ベトナムの歴史1 
(中国の支配~ベトナム王朝の出現)


前8000年ごろ 東南アジアにホアビン文化が広がる
40年   ハイ・バー・チュン(徴姉妹の反乱)
938年  ゴ・クエン(呉権)が漢軍を破り、中国から独立
1009年 リー・タイ・トー(李太祖)による李朝の成立(~1225年)
1802年 グエン王朝(阮朝)の成立(~1945年)。フエを首都とする。

<ホアビン文化>
①東南アジア完新世(沖積世)初頭、中石器時代または前期新石器時代とされる文化。
②ベトナム、ハノイ南西のホアビンHoa-binh省(現ハソンビン省)の石灰岩山地で1920年代に数十か所の遺跡の発掘を行ったフランスのコラニM. Colaniが明らかにした文化

<ハイ・バー・チュン(徴姉妹の反乱)>
①ハイ・バー・チュン(徴姉妹)は、中国の後漢王朝の支配に抵抗し、ベトナム初の王朝を築いた姉妹。
②現在でもベトナムでは民族的英雄で、現在のハノイ市やホーチミン市には「ハイ・バー・チュン通り」という名前の通りがある。

<リー・タイ・トー(李太祖)>





ベトナムの歴史2 (ベトナム戦争)
1945年9月2日 ホーチミンによるベトナム民主共和国独立宣言
1954年 ジュネーブ協定により、北緯17度線を軍事境界線に南北分離
1960年 南ベトナム解放民族戦線が結成され、南ベトナム政府軍に対する武力攻撃を開始(12月)
1964年 トンキン湾事件。アメリカによる北爆開始。アメリカ軍の本格的参戦。
1968年 テト攻撃。ソンミ村事件
1973年 パリ和平協定調印。アメリカ軍撤退。
1975年 4月30日、サイゴン陥落。ベトナム戦争終結。
(注1)ベトナム戦争は宣戦布告が行われなかったため、戦争がいつ開始されたかについては諸説ある。 1960年~1975年。

①1945年9月2日、ハノイのバーデン広場で、ホーチミンがベトナム民主共和国の独立を宣言。
(南部には、フランスがまだいる。抗仏戦争)

②1954年7月、ジュネーブ協定で、ベトナムは北緯17度線を軍事境界線に、北のベトナム民主共和国と南のベトナム共和国に分裂する。

③ジュネーブ協定以降、フランスは撤退し、アメリカがやってくる。ジュネーブ協定で約束された2年後の南北統一選挙を、アメリカと南のベトナム共和国は拒否する。

④1960年、南ベトナム解放民族戦線が結成される、(北ベトナムが、南ベトナムを武力で取り返すために作った軍隊。)  解放民族戦線が南ベトナム政府軍に武力攻撃を始める。
※越南共産(ベトナムコンサン)を略した、ベトコン(越共)と通称されることも多い 
         ↑
   これが、ベトナム戦争のはじまり?

⑤1963年、クーデターが起こり、南ベトナムの政権が不安定になる。

⑥1964年8月、アメリカはトンキン湾事件をでっちあげ、北ベトナム爆撃を開始。
 (注:トンキン湾事件=1964年8月にベトナム北部のトンキン湾で、アメリカの駆逐艦が北ベトナムの魚雷戦の攻撃を受けたとジョンソン大統領が発表。その報復で北爆を行い、アメリカのベトナム戦争への本格介入がはじまる。しかし、このトンキン湾での事件はアメリカのでっちあげであることが、1970年に判明した。)

⑦1964年から、アメリカはベトナムに地上戦闘部隊を投入。最大時に55万人(1969年)の軍を南ベトナムに投入。
・中国とソ連の支援を受けた「南ベトナム解放民族戦線」には、北ベトナムからホーチミンルートを通じて物資が輸送され、ゲリラ戦でアメリカに抵抗。・・・・戦争は、泥沼化していく。

⑧1968年1月のテト攻撃で、南ベトナムの各地で、北の解放民族戦線による一斉攻撃が展開され、アメリカは枯葉剤などの化学兵器を投入 → → → 世界から非難され、米国内での反戦運動も高まる。ベトちゃんドクちゃんのように先天性障害の子供が生まれた。

⑨1968年、平和会談に入り、アメリカは北爆の停止を決定
⑩1969年、アメリカ軍の撤退が始まる。6月に南ベトナム臨時革命政府が樹立。
⑪1972年、アメリカ軍が北爆を再開
⑫1973年1月、パリで和平協定の調印。3月にアメリカ軍は撤退 → これは、戦争終結ではなく、南ベトナムは戦争継続

⑬アメリカは撤退した後も、南ベトナムに武器等を支援。
北ベトナムが反攻にでて、メコンデルタなどを徐々に手中にしていき、南ベトナムは自滅状態。
1975年4月30日、サイゴン陥落。ベトナム戦争の終了

※ベトナム戦争は、外からの名称で、ベトナムでは、「抗米救国戦争」。

・事実上は、北ベトナムが南ベトナムを武力制圧するという形で終結した。
・アメリカが、「1国が共産化すると、アジア全体も共産化してしまうという「ドミノ理論」をもとに、南ベトナムへの介入を強化したが、北ベトナムと南ベトナムとの闘いというように、同一民族の戦争にさせられた。
 → ソ連とアメリカ、社会主義と自由主義の戦いを、ベトナムの国土でされてしまった。代理戦争ともいわれる。ベトナムが一番の被害者。

※第一次インドシナ戦争(1945年~1954年)=フランスからの独立のための戦い
※第二次インドシナ戦争(1960年~1975年)=ベトナム戦争、

※サイゴンの人間は、1954年から1975年までの21年間は、社会主義ではなく資本主義の国に生きた。
ベトナム戦争に負けて、社会主義になり、北の人間が偉そうにやってきたと反感を持っている人がいる。
4月30日は南部解放記念日、南北統一のめでたい日といっているが、南から見ると、北に負けて社会主義にさせられた、めでたくない日
 
            ↓
サイゴンにいると、資本主義社会の時の資産家は、財産=個人資産を北の社会主義国の役人に没収されてしまうので、お金をもってボートピープルとして外国へ逃げた。)
土地や家は持ちだせないから、お金やゴールド等、手で持てるものには限りがあっただろう・・・。

(注)ボートピープルは、財産を持った資産家だけでなく、迫害を受ける南ベトナム政府関係者や、資産のない人も生活が困窮して、難民として外国へ渡りました。



かふぇ11
ちょっと、ひと休み。 キウイのシントーが、冷たくておいしい。


ベトナムの歴史3 (ドイモイと現在のベトナム)

1976年 ベトナム社会主義共和国樹立
1986年 第6回党大会。ドイモイ政策の公式採用。
1995年 東南アジア諸国連合(ASEAN)への正式加入。
1998年 アジア太平洋経済協力会議(APEC)への正式加入
2007年 世界貿易機関(WTO)への正式加入

1976年7月 「ベトナム社会主義共和国」として、統一


更新、修正の途中


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
 

17ハノイ旅行 | 12:45:25 | コメント(0)
山東省料理と青島ビール
昨日のランチは、近所にある「山東省料理」のお店に、食べに行きました。

ひる141
ヘムの中にある、小さなお店です。

青島ビール(チンタオビール)
ひる111
中国の山東省といえば、「青島ビール」。
青島ビール(チンタオビール)は、1903年に中華人民共和国山東省青島(チンタオ)で製造が始まった、ビールのブランド。

マーボ豆腐 
ひる121
マーボ豆腐。これが、かなりの辛さ。

ひる122
おいしいのだが、汗をかきます。

炸醤麺(ジャージアンミエン) 
ひる131
この炸醤麺が、おいしかった。

ひる132
炸醤麺(ジャージアンミエン)は、中華人民共和国の北部(主に北京市近辺など)の家庭料理である麺料理の1つ。
日本でもジャージャー麺やジャージャン麺などの名称で知られています。


ひる142
10人も入れば、満席になる小さなお店です。
1品5万ドンくらいの料理が多くて、お手頃です。
昨日は料理2品とビールで、11万5千ドン。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

◎諸外国の料理 | 11:16:01 | コメント(0)
久しぶりのオムライス
昨日は、午前中にベトジェットエアーのオフィスに、ハノイ行きの航空券を買いに行ったので、そのまま1区でランチを食べました。

街を歩いていて、おいしそうな看板を発見。

ひる111
全部、日本語。日本のB級グルメの店のような感じでおもしろそう。
下の右から2つ目の「チーズカレーうどん」が、おもしろそう。

ひる121
店内に入ると、他にもメニューがたくさんあり、さっきのチーズカレーうどんは頭からなくなって、58,000ドンのオムライス赤を食べてみました。

オムライス 
ひる131
久しぶりに、オムライスを食べました。たぶん3年ぶりくらい。

ひる132
ごはんもちゃんと、オムライスになっています。

ひる133
スープが忘れられていたので、「canh chưa đến スープがまだ来ないからちょうだい」と言って、もらいました。

久しぶりのオムライス、おいしかったです。
来週は、ハノイに旅行。南部とは違う北部料理が、楽しみです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

◎日本食 | 11:02:47 | コメント(0)
ハノイに、ごはんを食べに行こう
昨夜、Yahooニュースでお盆のUターンラッシュの記事を読んでいて、空いてきたからまたどこかに旅行に行きたいなあと思い、ネットで航空券を検索してみた。

シンガポールに行こうと思ったが、航空券は安いがホテルが高い。
最近、国外旅行ばかりで、ベトナムの国内旅行をしていない。
久しぶりにハノイに行ってみることにしました。
ホーチミン市に住んでからは、初めてのハノイ。

来月の初めごろに行こうと、ホーチミン市→ハノイの航空券を検索したが、思ったより高い。
日にちをずらすと、少し安いのがありました。
       ↓
9月2日(土)が、ベトナムの建国記念日(独立記念日)で9月4日(月)に振替で、9/2,3,4とベトナムでは数少ない3連休でした
それで、国内線の航空券も値段が高めになっていました。

それを外して、「8月23日(水)~30日(水) 7泊8日」で、ハノイに北部料理を食べに行くことにしました。
あと、6日後です。

ベトナムのLCCといえば、「Jet Star ジェットスター」 と、「Viet Jet ベトジェット」、
双方を比べたら、ベトジェットのほうが少し安かったので、今日航空券を購入。
ネットで、オンラインで予約してもよいのだが、窓口でベトナム語で話をしたかったので、今日オフィスで購入。

ベトジェットエアー オフィス 
べとじぇっと101
オフィスは目立ちますので、すぐわかります。

べとじぇっと102
280万ドン=14,000円。
ちょっと高いけど、購入。預け荷物20kgオプションで付けました。

ホーチミン市からだと、ハノイに行くのも、タイのバンコクに行くのも、カンボジアのシェムリアップに行くのも大して変わらないので、どうしても「国内より、国外旅行」のほうが楽しく思い、今までハノイに行くことなかったが、今回久しぶりにハノイです。

ハノイには今まで4回行ったことがあるが、直近では5年前なので、大きく変わっていると思います。
(ホーチミン市のこの変化をみると、ハノイもすごく変わっているだろう。

今回の旅行の目玉は、「ハノイで食べる北部料理」。
ブンチャーはホーチミン市でも食べられるが、ハノイは肉がすごい。
チャーカーラボン、何年も食べてない。

あとは、先月の一時帰国でベトナムの歴史の本を買ってきたので、
ホアンキエム湖畔のカフェでゆっくり読書して、ベトナムの歴史を身につけます。

自分のライフプランでは、当初の予定は、
① ホーチミン市で5年間住んで、南部のベトナム語をマスターする。
② ホーチミン市に5年住んだらハノイに引っ越す。ハノイで5年間、北部のベトナム語=標準語をマスターする。
③ ハノイに5年間住んだら、ダナンかフエに引っ越し、中部のベトナム語をマスターする。

今、ホーチミン市に住んで4年目だが、居心地がよすぎて、ハノイに引っ越す気持ちが薄れました。
ホーチミン市でマンションも買ってしまったので、ハノイに完全に引っ越すのではなく、ホーチミン市をメインにして、1年のうち2ヶ月くらい、ハノイに住んで、ハノイの大学でベトナム語の勉強をしようかなと、最近は考えています。

今回は、1週間だけ、ハノイの様子を見に行きます。
ごはんは、「北部のベトナム料理のほうが、南部の料理よりもおいしい」とは、よく聞きます。

これから泊まるホテルを手配です。
シンガポールや日本と違って、ベトナムはホテルが安いのがうれしい。
7泊で35,000円くらいで、泊まれそうです。
飛行機代が14,000円だから、合計50,000円で押さえます。

    ↓
(ホテルの予約完了)
① 水上人形劇場から200m、ホアンキエム湖へ徒歩3分の便利な場所にある、4つ星ホテルを予約。
オーセンティック ハノイ ホテル (Authentic Hanoi Hotel),
13 Ly Thai To, Hoan Kiem District, ハノイ, ベトナム


② 7泊で、74,242円を、特別会員割引で、38,591円で予約。
③ ベトナムで作ったVIZAカードで引き落としたら、8,250,698ドン引かれた。
④ 8,250,698ドン÷38,591円=213ドン。 
1円=213ドンと、レートは少し悪い。(ベトコムバンクだと、1円=207.86ドン)

飛行機代14,000円、ホテル代が約40,000円。 計54,000円。
少し予算オーバーだが、4つ星ホテル7泊だから、合格。
こずかい46,000円で、計10万円で押さえます。

<空港から、まちへ>
① 路線バス86番 国内線ターミナルから乗車。→ 2016年に開業した路線バス。
② (出発)空港 → (A) ロンビエンバスターミナル(旧市街エリアに近い) → (B) オペラハウス → (C) メリアホテル → (D) ハノイ駅。 
③  所要時間50分、25分間隔、3万ドン。(タクシーだと30万~40万ドンかかる)
④ バスは、国内線の出発フロアーの到着。

水上人形劇場の近くだから、(B)オペラハウスでバスを降りて、湖畔を歩いて、ホテルへ行こう

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

17ハノイ旅行 | 16:17:25 | コメント(3)
ベトナムらしい魚の調理方法
昨日は、新規のお店を開拓して、ランチを食べました。

お店の新規開拓 
ひる111
この通りはよく歩く道ですが、今まで入ったことがありませんでした。
店先に吊るしてある、「Cơm bình dân 25000 đ / phần」 は、いつも見ていましたが。

昨日は、おかずを覗いてみると、おいしそうな料理が並んでいたので、試してみました。

ひる121
店内も8割くらい埋まっていて、人気店。
でも一番のポイントは、「テーブルと椅子の高さ」。

ローカル店だと、テーブルが低い店がよくある。→食べにくい。
この店は、普通の高さなので、入店してみました。

おかず2品 
ひる211
選んだおかず2品が、こちら。
左の魚料理がおもしろい。

ベトナムらしい魚の調理方法 
ひる221
この味付けが、調理方法がベトナムらしくてお気に入りです。
イメージは、白身魚を煮て、トマトや玉ねぎと調理。味の決め手は、しらたきと落花生。
魚の種類はわからないが、白身魚が多い。

イカ料理 
ひる222
もう1品は、あっさりしたものを選択。
メインの食材は、イカ。それを赤ピーマンや玉ねぎ、キュウリでさっぱりと仕上げてあります。

日替わり野菜 
ひる223
日替わりの野菜が、「ゴーヤチャンプル」。
これは、珍しい。ふつうは1品料理になることが多いが、ここではもれなくついてくる今日の日替わり野菜でした。

昨日のランチ 
ひる230
この店は、昨日初めて食べてみました。
魚料理も野菜料理もおいしい。 またリピートします。

値段も、料理2品、タイガービル1本で、6万ドン=300円と、お手頃です。
なによりも、スープがあつあつで、おいしかったのがうれしい。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

ごはん(コムビンヤン) | 10:49:47 | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad