FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ジャワ島で、朝ごはん (BASKO)6/5
朝食は、ジャワ料理を。


あさ500
ホテルを出て、お店を探していると、おいしそうな屋台を発見。
ここは、メニューの種類が多そう。

あさ510
フォトメニューがあるのがうれしい。
インドネシア語が、全くおぼれることができないので、文字を見てもわからない。

BAKSO URAT
あさ520
昨日は、SOTOを食べたので、今日は違うのを食べたい。
それで選んだのが、これ、「BAKSO INDO MIE 」
名前が、INDO MIE で、インドネシアの麺を、連想した。

味は、「濃厚、スパイス麺」。スパイスが利いていて、味もすごく濃い。
でも、うまい。

あさ530
テーブルには、調味料がならんでいるが、これ以上、味を変化させることはできない。
前のテーブルのおばちゃんが、いろいろと説明してくれた。

あさ540
気になったのがこれ。大きな透明な容器に入っている。
各テーブルに置いてある。 珍しそうに見ていると、おばちゃんが説明してくれた。
これ、自由にとっていいのよ。スープにつけて食べるとおいしいわよ。

あさ550
とって食べてみると、エビせんべいのような、軽い食感のスナック。
おばちゃんは、これを白いご飯にのせて、その上にスープをかけて、一緒に食べていた。

店員は英語がわからず、なかなか意思疎通ができない。
その都度、おばちゃんが通訳してくれた。

最後、会計の時も、店員がインドネシア語でしか言ってくれず、いくらなのか英語で伝えてくれない。
また、おばちゃんに通訳してもらった。
3万5千ルピア。

今度このおばちゃんが、ベトナムに旅行に来て、ベトナム語がわからず困っていたら、
手助けしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 19:20:55 | コメント(0)
ジャワ島で、ジャワカレー 6/4
ジャワ島といえば、「ジャワカレー」。

昨日の夕食は、カレーを食べてきました。

ジャワカレー 
かれー100
これがジャワカレー。

かれー110
味は、甘口だった。

かれー120
カレーには、ホットミルクティーが欠かせません。

かれー130
サラダ、うまい。

かれー200
とても満足のいく、ジャワカレーでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 13:36:12 | コメント(0)
昼食も、SOTO 6/4
朝食べた、SOTOが、ものすごくおいしかったので、昼食も、SOTO.

SOTO AYAN
そと100
うーん、うまそう。
今回は、SOTO AYAN 鳥肉のSOTOを食べてみました。

そと110
鳥肉が、しっかりと入っています。

そと120
ご飯と一緒に、エビせんみたいのがついている。

そと130
ごはんにスープをかけ、ライムを絞って、いただきます。

飲み物 
そと200
のどが渇いたときに、ジャワ人が飲んでいるのがこれ。ちょっと甘い。
ジャワ人といえば、むかし歴史で「ジャワ原人」を習ったのを思い出した。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 13:11:56 | コメント(0)
ジャワ島で、朝ごはん(SOTO) 6/4
朝食は、食べたかったジャワ料理を食べに行った。

その料理とは、「ソト」。調べてみると、
インドネシア全土で食べることができるソトは、特にジャワ島のものが有名です。鶏がらと様々なスパイスを混ぜ合わせて作ったスープをご飯にかけ、鶏肉や玉ねぎ、うずらの卵をのせ、その上からライムを絞って食べます。さっぱりした味付けのソトは朝食として食べるのが一般的。

SOTO
あさ100
これが、ソト。

あさ110
店によって、ソトの具は異なります。

あさ120
ごはんの上には、揚げ玉ネギ。これはベトナムでもよく食べます。

あさ200
ごはんにスープをかけて、おかゆというか、お茶漬けのようにして食べます。

あさ210
この店の、ソト、うまい。
値段は、2万5千ルピア。200円くらい。

あさ300あさ310
トウガラシをまぶしたキャベツが、味付け用としてどーんとありました。少しだけ試してみたが、辛い。
お店は、右上のように長いテーブルといすの屋台。
ベトナムはプラスティックの椅子が多いが、ジャカルタは木の長いすが多い。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 00:01:21 | コメント(0)
ジャカルタの街角から 6/4
ジャワ島から、ジャカルタの街角の風景を、お届けします。

ジャカルタの風景 
まち100
道路は慢性的に渋滞している。
歩道が整備されていないので、ものすごく歩きにくい街。

まち150
タクシー代わりに人々が利用しているのがこれ。
3輪のオートバイに、座席をつけた感じ。
乗ってみようと声をかけて、値段交渉したら、とんでもない高い値段を言ったので、断った。
外国人だと、高くなる。

まち160
ローカルのショッピングセンターに行ってみたら、ベトナムの市場のように、商品がうずたかく積み重なり、歩くスペースが狭く、10分で外に出た。

まち200
インドネシア人って、どんな人だろう。イメージがつかない。
駅にいた人は、こんな人たちでした。

まち300
ジャカルタは、観光地ではなく、ビジネスのまち。
そのため、旅行客がいく場所が何もない。

唯一の観光名所として紹介されているのが、「独立記念塔」。
今日行ってみた。
ただただ広い広場に塔があるだけ。
登れるのは知っているが、意欲がわかない。

ただただ広い広場だけ。南門から入って北門から出ようとしたら、出られない。
カンビール駅に抜ける門は出られるだろうと行ってみたら、カギが厳重にかかっている。

ものすごい暑さの中、日陰のない広場を、端から端まで、しかも往復。
すごくきつい、独立記念塔の観光になりました。

まち400
ビルを見ても、あんまりおもしろくない。

ついか200
こんな庶民的な場所がいい。

ついか210
人々の日常に、触れたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 21:55:37 | コメント(0)
ジャワ島で、ホワイトコーヒー
ホテルの部屋で飲むミネラルウオーターを買いに、コンビニに行くと、珍しいものがあった。

White Coffee

ホワイトコーヒー、白いコーヒーとはどんなのだろう。
クリームだけで、コーヒーが入っていないコーヒー?、それではコーヒーではない。
買って、試してみることにした。

White Coffee
コーヒー100
これが、ホワイトコーヒー。コーヒーのお供もいっしょに購入。
6袋×2=12袋も入っている。 12袋もあって、1万2千ルピア。ちょうど100円。

コーヒー200
入れてみました。
結果は、・・・・・、カフェオレと同じ色。名前の「ホワイト」とは、ちょっと違う。

コーヒー300
パッケージは、こちらです。
味は、おいしかった。

ジャワ島へ行かれた際は、お試しください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 21:27:56 | コメント(0)
インドネシアルピアへの、両替。何がお得!
ジャカルタで、「インドネシアルピア」を入手するのに、どのくらいレートがちがうか、昨日テストしてみた。

① ホテルのフロントで両替
宿泊しているのは、4つ星ホテルだが、日本円⇒ルピアの両替は取り扱っていなかった。
近くの大きな銀行を紹介された。
※ジャカルタでは、ホテルで両替が困難。観光地でなくビジネスのまちなので、まちにも両替所が見当たらない。

② 提携のATMで、日本の口座のお金をルピアで引き出す。
120万ルピアを引き出したら、10056円が引き落とされた。

③ 日本円の現金を、まちの両替所で両替する。
かわせ100
観光客の多いホーチミン市は、簡単に両替所が見つかるし、電光掲示板でレートも一目でわかる。
ジャカルタでは、「両替所」自体が、見当たらない。
EXCHANG の看板が全くない。

やっと見つけたのがここ。
1万円を両替すると、123万ルピアになった。

④ 入国時の空港
1万円が、93万ルピアにしかならない。

これらを整理すると、
①日本円現金を街の両替所でルピアに替える。 1万円が123万ルピア。
②銀行のATMで引き出す。 1万円が120万ルピア。
③ホテルでは、両替できないことがある。
④空港で、日本円を両替すると、1万円が93万ルピア


ベトナムでもそうだが、①日本円の現金を持って、現地で両替所で直接両替するのが、いちばんいい。
海外で使える銀行カードを持って行き、提携銀行のATMで引き出す。
空港での両替は、避ける。あまりにも悪い。
ホテルではどこでも両替できると思わないほうがいい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 14:43:21 | コメント(2)
ジャワ島の屋台(天ぷら)
ベトナムに比べると少ないが、ジャワ島にも屋台があります。

一番多く見かけるのが、この屋台。

ジャワ島の屋台 
やたい200
ジャワ島で見かける屋台。 ベトナムに比べると、作りがシンプルです。

やたい210
何を作っているかというと、これ。 天ぷらに似ている。
5種類全部、食べてみた。 イモの天ぷらがおいしかった。

やたい220
ここにも、屋台が。

やたい230
値段は、一けた間違えるくらいに安かった。
ベトナムはビニール袋または、発泡スチロールの容器だが、ジャワ島では紙に包んでくれます。
そして、トウガラシがついてきました。 トウガラシをかじりながら、熱々の天ぷらを手で食べます。
「楊枝か、串、ないの?」と聞いたら、手で食べろと見本を見せてくれた。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 14:15:31 | コメント(0)
ジャワ島で、晩ごはん(0603)
昨日の夕食は、ローカル食堂で、Nasi Campur を食べてみました。

ローカル食堂 
ごはん200
なんか、雰囲気の良いローカル食堂があったので、そこで夕食を食べてみた。

ごはん220
ベトナムのビンヤン食堂に似ている。

ごはん210
おかずを、3品くらい指さしオーダー。

ごはん230
食べたのが、これ。
Nasi Campur」 = ごはんの上に、いろいろなおかずをのせたもの

おいしかった。黄色いのは、豆腐。野菜料理には、デフォルトでトウガラシが入っていて、ベトナムより辛い。
スープはついてこなかったが、「アイスティー」が、でてきた。

値段を聞くと、「thirty 、30と聞こえたので、3万ルピアと思い払うと、thirteen 13で、1万3千ルピアだった。
3万ルピアだと、240円なので、このくらいと思ったら、
1万3千ルピア、104円だった。 安い。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 13:56:19 | コメント(0)
ジャカルタの街角から 6/3
今日は、ジャカルタのまちの風景をお届けします。

ジャカルタの街角から 
まち100
ジャカルタは、インドネシアの首都。
高層ビルが立ち並んでいます。
ここは、「歓迎の塔」。

まち110
大きなショッピングモールも、たくさんあります。
タイのバンコクにも、大型ショッピングセンターがあるが、
大きくて居場所がわからなくなったり、出口がいくつかあり、迷子になるのは、同じでした。

まち120
他の国と違うのは、「セキュリティー」。
大きなショッピングセンターに入るときは、
テロ対策の手荷物検査とエックス線検査があります。
毎回だと、面倒になるが、ジャカルタでもテロ事件があったので仕方がない。

2016年1月14日午前10時55分頃、インドネシアの首都ジャカルタの中心部で爆弾テロ事件が 発生しました。 まず、ジャカルタの中心部を貫くタムリン通りに面したスターバックス・コーヒー 店で自爆テロが発生しました。
武装グループによる発砲・爆弾事件は、過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出した。事件で容疑者5人を含む7人が死亡した。イスラム教徒が過半数を占めるインドネシアで「イスラム国」が攻撃を行ったのは初めて。

今、そのスターバックスで、ブロク書いています。
ホーチミン市だと、ほとんどのカフェでWIFI使えるが、ジャカルタは、ほとんど使えない。
昨日、スターバックスだったらネット使えるかなと入ってみたら、予想通り使えた。

まち130
ベトナムもそうだが、大きなビルばかりのまちになると、個性もなくなっておもしろくない。
経済の発展はいい面もあるが、ゆっくりと、まったりとする空間も大切なので、古いまちも残ってほしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 13:38:40 | コメント(0)
前のページ 次のページ