FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
タイ料理(2/9)フードコート
ベトナムは、ビンヤン食堂がベトナムらしい食事処だが、タイは、フードコートがタイらしい食事処。

タイのフードコートに、行ってきました。

フードコート  
ふーど101
フードコートの名前のとおり。
お店が何件もぐるりと並んでいて、真ん中に共有のテーブルと椅子がある。

ふーど111
うまそうな「レッドカレー」が、グリーンカレーとともに陳列されている。

ふーど112
指さしでレッドカレーを購入。
支払いは、事前に専用カウンターでお金を入れて、プリペイドカードを発行してもらい、それを購入店舗に出して、料金分が差し引かれます。

これが、日本ではない仕組みなので、最初はわかりにくかった。

フード121
いろいろな店がならんでいるフードコートもあれば、店が少なくおいしい店がないフードコートもある。
人気のあるフードコート、人気のないフードコート、かなり差があります。

この店のバジルがうまそう。

ふーど122
バジルごはんに、ブロッコリーを追加。

ふーど131
これが、このフードコートのカード。
お金はいつでも追加できるし、もう来なければ残っているお金を受け取れます。

このフードコートは今日が最後なので、残ったお金は現金にしてもらいました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)     
スポンサーサイト





16タイ旅行(バンコク) | 01:17:56 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する