FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
タイ旅行準備 ①
今日で1月は終わり、もうすぐ旧正月(テト)です。

今年のテトは、タイのバンコクで過ごします。
年末の込む時期より少し早めに2月3日(水)に、タイに出国。
2月3日~11日の9日間、タイを楽しんできます。
あと、3日後になったので、今日は部屋で旅の準備をしています。

前回、6月のヨーロッパ旅行では、パスポートとノートパソコンの入った大事なバックをドイツで置き引きにあうという、
痛い経験をしたので、今回は盗難防止を。

外国で、パスポートを盗まれると、どれだけ痛いか、痛感した。
今回は、バックはジーンズに、ひもでしばります。

(今回はバンコク1都市だけなので、パスポートはホテルに置いておくので、安心。)
            ↑
ヨーロッパでは、鉄道旅行を楽しんでいて、ドイツからスイスに移動中の駅で盗まれた。
そして、そのあとの旅行は・・・すべてなくなった。)

タイは、15年ぶり。

タイに行ったのは、「2001年7月」だった。
15年ぶりのタイ。どんな風にかわっているか、楽しみです。

このタイ旅行の翌年に、ベトナムに、はじめて行った。
このベトナム旅行で、ベトナムが大好きになり、それ以降、会社の休みが取れると、1週間くらいのベトナム旅行を楽しんだ。
ベトナムに行くたびに好きになり、いつか住みたいと願い、それからお金を貯めて、今の生活があります。

ベトナムにばかり行っていたので、他のアジアはあまり行っていない。
今、ベトナムに住むことができているので、ホーチミン市を拠点にして、
いろいろと周辺国を楽しんでいます。

タイ2001
2001年7月に行った時のバンコク。

荷造りは慣れているので、すぐにできる。
タイで必要な情報を、少し整理しておこう。

<ホーチミン市からバンコクまで>
飛行時間は、1時間半。近くて楽。値段は290ドル。
成田からより安いし近い。ホーチミン市はどこ行くにも楽。

VN605便 SGN 11:40 → BKK 13:10
バンコクには、13時10分に到着。

<ホテル>
前回は、カオサン通りで、当日見つけた。
ホテルは寝るだけで、その分おいしいものを食べたい。
1泊20ドルから30ドルくらいの宿に泊まって、満足していた。

でも、東南アジアの良いところは、
「日本のビジネスホテル並みの値段で、高級ホテルに泊まることができる」。
今回は、地下鉄駅近くの4つ星★★★★ホテルを、8泊で7万円弱で予約しました。

<電気>
ベトナムでは、カフェでブロク書いたりと、電源が必要。
タイでも、電池切れを防ぐために、コンセントを持っていくが、ベトナムと同じで大丈夫だろうか。
タイ01
ベトナムで使っているプラグ。
タイ人の前のクラスメートに聞いてみたら、ベトナムと同じタイプで使えますよとのこと。よかった。

<食べたいモノ> 
旅の楽しみは、「おいしい現地料理」。
ベトナムでは食べられない、タイ料理を楽しんできます。
ベトナムでも、タイ料理の店はたくさんあるが、タイで食べるのとは違います。

これから、食べたいものを整理して、レストランをうまく使いこなす。

トムヤンクン、 レッドカレー、 パッタイ(タイ風焼きそば)、 もち米マンゴー、
タイスキ、 トード・マンクン 

タイ語は難しくて読めないので、食べたい料理を英語名でメモしておいて、
それで注文しよう。

<タイ語> 
サワディーカップ 、 コープンカップ 、アンニー アライカップ


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)      
スポンサーサイト





16タイ旅行(バンコク) | 14:28:14 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する