FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
サイゴンの街角から(16/01/30)
最近、ベトナム語の記事が多いので、たまにはサイゴンのまちの様子をお届けします。
ベトナム語は、とにかく発音がむずかしい言語。

ベトナム人が話したとおり、まねしろと言われてもできません。
学校の先生の言うのは理解できても、まちでベトナム人同士の会話は、
まだまだ理解できない。

教科書のCDを、MP3に変換して、音声データを携帯やタブレットに入れて持ち歩いているので、
カフェなどで、会話文の音声を聞いてリスニングを勉強をするとき、
教科書がなくても、タブレットで確認できるように、ブログにのせているのが、
ベトナム語だけの、ページです。

あとは、自分の意見をベトナム語で言えるように、ヒントになることがそーと書いてあります。
テトがあけたら、また学校の戻るので、今までの復習をしながら。

長くなったので、ちょっと息抜きに、今日のサイゴンの様子をお届けします。

来年は、さる年 
まち11
どこかで見たことのある、
「見サル」 「言わサル」 「聞かサル」。
世界共通みたいです。

まち12
愛嬌のある顔だと思ったら、サル顔でした。

まち21
お年玉袋も、よく見かけます。

まち22
最近は、買っている人もよく見かけます。

そういえば、去年の今頃、銀行に日本円10万円もって、ベトナムドンに両替に行ったら、
自分が「お年玉」用に、両替に来たと思った店員が、「新札の20万ドン札で90枚」、1800万ドン代えてくれたのを思い出しました。

自分が会社の社長で、従業員にお年玉をあげるために両替に来たと、思ったらしい。
お年玉?と聞かれて、そうだよと答えたら、新札の20万ドン札を用意してくれた。

新札は気持ちいいので、Cam On とお礼を言って代えてもらいました。
こういうところも、ベトナム人らしくて、好きなところです。
一人ひとりが、人間らしい感情をもって、接してくれます。

日本だと、マニュアル通りの、全員が同じ対応しかしません。
マニュアルにはないので、こんな気の利いた対応はしてもらえない。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)      
スポンサーサイト





♪まちの風景 | 23:33:27 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する