FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
たまご料理 → 茶碗蒸し?
昨日は、前から気になっていた料理を食べてみた。

黄色の茶碗蒸し 
ひる11
よく、ビンヤン食堂で見かける「茶碗蒸し」のような料理

これは、何の料理だろう。
色からして、「たまご料理」と想像はついた。
でも、色が「黄色すぎて」、なんか食べようという意欲がわかない。

昨日、はじめて行ったビンヤン食堂で、おばちゃんが「これがうまいよ」と、
さかんに勧めたので、注文してみた。

ひる12
中は、何が入っているのだろう。
最初は、「たまご豆腐」を連想。

色が、バインセオの黄色に似ている。

ひる13
食べてみると、すごく懐かしい味がした。
「よく、家庭料理で食べる、ひき肉と玉ねぎを炒めたもので作ったオムレツ」にそっくりな味

これ、うまい。

タケノコと豚肉の煮つけ 
ひる21
もう一品は、タケノコと豚肉の煮つけ。
味がよくしみていた。

空芯菜いため 
ひる22
ふつうは、ごはんの上にのっている無料の野菜が、別皿で提供された。
今日の野菜は、「空芯菜いため」。
これは、いつ食べてもうまい。

さかなのスープ 
ひる23
スープは、さかなのスープ。
中に白身さかなの切り身が入っています。
これ1品でもおかずになる。

となりの席の兄ちゃんは、このスープだけでご飯を食べていた。
外国人の自分は、豪華な昼ごはん。

昨日の昼ごはん 
ひる50
初めての料理にも、挑戦できたので良かった。

値段は、予想では「5万ドン ~ 5万5千ドン」
しかし、実際は「7万5千ドン」。 高い。
これで、7万5千ドンは高すぎる。

正規の値段なのか、初めて来た外国人の値段なのか ????。
(7万5千ドンは、412円)

「ちょっと高いよ。値段の内訳教えて。」、と言おうかなとも思ったが、やめておいた。
おかず2品に、スープをさかなにグレードアップ。
やっぱり、高くても6万ドンだなあ。店の雰囲気から言って。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)      
スポンサーサイト





ごはん(コムビンヤン) | 13:38:30 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する