FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
カンボジアで、朝ごはん→ 麺料理
カンボジアの朝、昨夜は1階のカフェで、ブロク書きながら、
パソコンとタブレットとデジカメの充電をした。

部屋の中には、あまり電源がないので、広いカフェで充電するのが一番。

朝01
ホテルのベランダには、まったりできる椅子があるので、
そこで昨日もらったシティーマップを見ながら、今日行く「ベトナム大使館」の場所を探した。

歩こうと思えば歩ける距離。
街の散策を兼ねて、歩いてみよう。

朝02
ホテルの前には、外国人向けのレストランや、ミニホテルが並んでいる。
ベトナムの、デタム通りのイメージ

朝03
少し歩くと、大きな通りに出た。
王宮も近く、町の中心
これなら、歩いてホテルに帰れる。
周りの景色を頭に記憶させ、朝食を取りに行った。

カンボジアの食堂 
朝11
カンボジアの朝ごはん
今日は初日なので、地元の人でにぎわっているおいしい店で食べたい。

そんなこと考えながら、町を歩いていると、お店発見。
クメール語はさっぱりわからないが、お客さんが5~6人いる。
ここで食べてみよう。

クメール語は話せないので、食べている人の料理を見て、一番おいしそうな料理と同じものを頼んだ。

食べたのは、これ。

カンボジアで、朝ごはん 
朝12
初めての、カンボジアの朝ごはん。
おいしいかどうか、楽しみ。

朝13
たぶん、メン料理。
麺の上に、何かのっている。

朝15
よく混ぜてみると、いろいろな物が、入っていた。

朝21
葉っぱをたくさん入れて、自分好みに。
葉っぱは、ベトナムでもよく食べるが、カンボジアの葉っぱは、ベトナムの葉っぱと違う。

少し大きめで、縦に長いのが多い。

味は、・・・・・・・・・、
正直、あまりおいしくない。

思いっきりまずい、ココナッツいっぱいの甘いカレーを、もっとまずくした感じ。

 <初めての、カンボジアリエル > 

値段を聞くと、5000リエル。
アメリカドルしか持っていないので、5ドル出すと、15000リアルがおつりで返ってきた。

1ドル=4000リエル。

5ドル(20000リエル) - 5000リリエル = 15000リエル 

計算、合っている。
ベトナムでは、3万ドンでコーヒー飲んでいるので、
5千リエルの朝ごはんは、まだいくらなのか感覚がつかめない。

朝41
カンボジアのお金は、「リエル」。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)

スポンサーサイト





15カンボジア(プノンペン) | 14:25:03 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する