FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ダナンのまち
ホテルから歩いて3分で、ダナンのミーケビーチ。

ダナン1
夕方だが、たくさんの人がまだ泳いでいます。
自分は、今回は泳ぐ予定はないので、海岸沿いを散策。

ダナン2
砂浜をはだしで歩きたくなったが、やめておいた。

ダナン3
ダナンは、もう 「ムア ヘー 夏」です。

 夕食はホテルの近くで
夕食
ダナンは、「ミークワン」が名物だが、それは明日食べることにして、今日はお店の人のおすすめ「鶏肉のサラダ」を。
このサラダだけで、おなか一杯になりました。 11万ドン=約600円。観光地なので値段は高め。

 お土産
名物1
夕食の後、お土産やをのぞいてみた。

ベトナム語を話すのが久しぶりなので、すごく新鮮。
お店の子と、「南部弁と中部弁」で、会話。 中部は発音が北や南とちがって、また独特の言語。
通じないこともよくあるといわれているが、この店では自分の南部弁で問題なく通じました。

名物2
ダナンの名物を教えてもらい、店の子のおすすめのお菓子を2つ購入。

ベトナムは、心地よい。
今回、ヨーロッパ旅行に行って感じたことは、「ベトナムはすごくいい。ベトナムに住むことができてすごっく幸せ。」
ベトナムの良さを、再確認できたことが一番の収穫です。
スポンサーサイト





15ホイアン・フエ旅行 | 23:14:55 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する