FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ヨーロッパ旅行準備 (3.鉄道パス)
ヨーロッパは、鉄道の旅が楽しい。
小さな国が固まっているので、飛行機ではなく鉄道がちょうど手頃。

時刻表
ヨーロッパの鉄道旅行には、時刻表が欠かせない → 一時帰国を利用して日本で購入。
ユーレイルパスもベトナムでは買えないので、日本で購入。

ヨーロッパは、何度か鉄道で旅行しているが、すごく便利。
そして、味わいがある。
「世界の車窓から」が大好きでした。

マルメ駅
今日は、スウェーデンのマルメ駅から、コペンハーゲンに向かいます。

ミュンヘン
アウグルブルクを経由して、ミュンヘンへ向かいます。

世界の車窓から1
世界の車窓から 

ベネチア行
まもなく「ベネチア行」の列車が入線です。

(1)購入した鉄道パス
ユーレイルグローバルパス1等 1ヶ月 12万7千円


・12万円と高く感じるかもしれないが、ヨーロッパ24か国の列車に一月間乗れるので便利。
       ↓
駅の窓口が混んでいることが多いので、いちいち切符を買うために並ばなくてもよいのが、最大のメリット。

(2)使い方
➀使用できるのは、ヨーロッパ24か国。
②2等席は混んでいても、1等席は空いていることが多いので、買うなら1等。
③全車指定席の列車に乗る時は、別途指定席券の購入が必要。
(ポイント)
・40日の旅行だが、往復で3日、インとアウトのまちでそれぞれ4日くらい滞在するので、期間を考える時、一月で十分間に合う。
・使い始める直前に、バリデートする。今回は「6月6日~7月5日」で使用の予定。
スポンサーサイト





15ヨーロッパ旅行 | 16:48:49 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する