FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
エアコンのクリーニングを、業者にお願いすると。
ホーチミン市は、1年中暑いです。
エアコンは、欠かせません。

エアコンでよく聞くトラブルは、「水が漏れる」。
寝室のベットの上のエアコンから、水が漏れて顔にかかるそうです。

賃貸の場合は、家主に伝えて修理を頼めば、直してくれます。
持ち家の場合は、自分でメンテナンスをしなければならないが、これが外国人には難しい。
どこに頼む。どのように頼む。相場はいくら???
(うちは、5月に購入したばかりなので、まだ水漏れ等はありません。)

昨日、初めてベトナムで、エアコンのクリーニングをしてみました。
日本では、フィルターを自分で外して水洗いするだけで、専門業者に頼んだことはありません。
ベトナムでは、自分でするのは無理です。


マンション購入した時、歩いて5分の近所の電気店でエアコンを購入したが、
その店から先日連絡があり、
「エアコンのクリーニング、1回だけ無料でサービスしますので、ぜひご利用ください」と、うれしいお知らせが。

それで、昨日来てもらいました。
3台設置してあるので、3台とも無料でクリーニングです。


えあ111
約束の時間よりも1時間早く来てくれて、作業開始です。
ベトナムではどのようにクリーニングをするのか、
エアコンはきれいになっても、足元の床が汚れた水だらけになるのではないか、不安です。

えあ112
エアコンのカバーを、外し、

えあ113
エアコンごと、ビニールの袋でくるみました。

そして袋の中で水洗いして、その水は袋の中を通って、最後は細長く象の鼻のようになり、足元の黄色のバケツに入る仕組み。
賢いです。これなら部屋が汚れません。

         ↓

そして、その水の取り方がおもしろい。
えあ121
モーター付きのホースを、水洗トイレの貯水タンクに入れて、モーターでタンクの水を吸い上げ、それをホースで水圧を調整しながら、水洗いしています。

たぶんこれが、ベトナム式なのでしょう。


        ↓

まあ、別にトイレの水でエアコン洗ってもいいのだが、もっと他の方法があるはず・・・。

えあ122
それで、窓ガラスの清掃の時に使っている大きなバケツがあるので、それを使っていいよと渡しました。

赤のバケツにシャワーの水を入れて貯め、それをモーターで吸水し、ホースでエアコンを丸ごと水洗いです。
この方が効率的です。
モーターの下には、玄関マットを敷きました。


えあ123
これから、自分でエアコンのクリーニングを予定している方、水洗い用の大きなポリバケツを用意しておくと、トイレの水はなく、シャワーの水でエアコンを洗浄できます。

えあ131
外側のカバーは、風呂場で水洗いして、よくふいて、取り付けして完成。
内側も外側も、きれいになりました。

えあ132
もちろん、屋外機も全面水洗いです。

1台に30分くらいかかり、3台のエアコンを1時間半くらいで終了。
若者2人で作業してくれたので、最後にチップを20万ドンずつ渡して、「ベトナムで、エアコンのクリーニングをする」完結です。

ローカル業者だといろいろと心配があるが、ちゃんと掃除もしたし、他が汚れないように気を使って作業したのでよかったです。

次回も、ここに依頼しましょう。
エアコンのクリーニングは、半年に1回のサイクルがいいみたいなので、
毎年5月と11月は、クリーニングの日に決めました。



えあ141
自分へのご褒美は、揚げ春巻き。おいしいです。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    
スポンサーサイト





♪ホーチミン市での生活 | 11:11:25 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する