FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
19マレーシア旅行 (1日目) エアアジア
マレーシアと言えば、エアアジア。
エアアジアで、クアラルンプールに行きましょう。

ま111
エアアジアに乗るのは、これが2回目。

ベトナムに移住を決めて、片道切符で渡越する時、ベトナム航空や日本航空だと片道切符がものすごく高いので、羽田発のエアアジアでホーチミン市に来たことを、思い出しました。

ま112
LCCは、機内預け荷物の重量には厳しいです。
行きの、サイゴン→クアラルンプールは、11kgでした。

20kgまで手数料を払ってあるので、9kg買い物ができます。
ランニングシューズを5足買っても、3kgもあれば十分でしょう。
(Tシャツも少し、買って帰ろう。)

ま122
座席指定も6万ドン払って、指定しました。
直前購入で、3列空いている席の通路側を指定したら、期待通り3列独占できました。

繁忙期は無理だが、空いている時期は、予約を入れる際に隣の席が空席の場所を選ぶことができるので、ゆっくり座れる可能性が高いので、この点はLCCのメリット。

離発着の時は、窓側。

ま123
ご飯食べる時は、真ん中席です。

バリューパック42万ドン(荷物20kg+機内食+保険)の、機内食です。

ま124
チャーハンと酢豚。
バリューパックのごはんはおいしくないとよく聞くが、2時間のフライトなので十分です。

ま125
Wi-Fiも使えると書いてあるが、期待しない方がいいです。
使い物にならないくらい、弱いです。


マレーシアに、到着。

LCCは、遅延が多いと行くが、運よく定刻に運航でした。

ま131
マレーシアに到着して、最初にすることは、シムカードの購入。

ま132
今回は、5泊6日の旅なので、「RM20、7days」を購入。

・普通は、500円、5ドルのように、金額の後ろに通貨だが、マレーシアは、「20RM,ではなく、RM20」です。
・500円が、円500、と書いてあるようで変だが、RM20。


ま141

海外旅行でいつも試すのが、「ベトナムの銀行のカードで、海外でATMを使って現地通貨で現金の引き出しが、できるかどうか?」。

今までの実験結果は、ベトナムのTECHCOM BANKテクコムバンクのカードで、

イタリア ×
ラオス ○
日本 ○
シンガポール ○


今日、マレーシアで試してみたら、○。
テクコムバンクのカードは、ラオス・日本・シンガポール・マレーシアで使用できるので、1枚持っていると便利です。

空港→ホテル
ま142
マレーシアリンギットも手に入ったので、電車でホテルへ向かいましょう。
空港からKLセントラルまで、RM55、けっこう値段が高い。1500円くらいです。

ま143
電車はきれいです。
ベトナムの地下鉄も、こんなにきれいなのができるとうれしいです。

ま151
ホテルは場所重視で、KLCCツインタワーの近く。
徒歩5分で、伊勢丹に到着。

ま152
マレーシアの最初のごはんは、伊勢丹のデパ地下で、「日本そばと、お稲荷さん」。
おいしいです。

今夜はゆっくりと部屋で、明日の予定を立てましょう。
ベトナムドンを200万ドン両替したら、360リンギットになりました。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    
スポンサーサイト





19マレーシア旅行 | 22:39:28 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する