FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
カフェは、ローカルがおもしろい。
よく言われる言葉で、「ホーチミン市は、カフェ天国」 というのがあります。
街じゅうにカフェがあります。

ビルの中にあるおしゃれなカフェや、内装がインスタ映えするカフェ等もいいのだが、やっぱり楽しいのはローカルカフェ。

ビルの2階にある冷房の効いたきれいなカフェよりも、1階の風通しのよいカフェが好きです。

かふぇ111
ベトナムのローカルカフェのいい点は、食べ物の持ち込みができる。

店の前の道を、移動のフルーツ屋台が通ったので、スイカとリンゴをお買い上げ。
オレンジジュースとの相性も抜群です。

かふぇ121
カフェスダを飲むことが多いが、出来上がってジョッキで出てくる店よりも、
1杯立てで、自分で氷を入れるカフェスダのほうがうまい。

かふぇ122
タンフー区にある日系のパン屋、「パンのむら」で買ったうまいパン。

パンのむら、ものすごくうまいし、値段が安い。
このバーガー、1個12,000ドン、60円です。

かふぇ131
日本では、コーラがほとんどで、ペプシは見かけないが、ベトナムはペプシもよく置いてあります。
このパンも、パンのむら。日本のパンのクオリティーで、値段はベトナム価格。

かふぇ141
暑い時に飲む、「コカ・コーラ」がうまい。
パンは、オムレツのバインミー。

コカ・コーラには、「瓶、ペットボトル、缶」の3種類があるが、缶がおすすめです。

暑くて、日差しが強く、直射日光にあたると、物が溶けそうなホーチミン市。
瓶やペットボトルのコカ・コーラが、炎天下の中によく置きっぱなしになっています。
            ↓
炎天下の直射日光に当たると、果物は腐るし、コーラは炭酸が弱くなる。
            ↓
ペットボトルは、直射日光が当たるが、缶はアルミ缶が防いでくれます。
ペットボトルのコカ・コーラは、気が抜けた、質の落ちた感じがするけど、缶のコカ・コーラは、コーラらしさを感じることができます。

            ↓

こか1
だから、コカ・コーラを注文する時は、「缶のコーラ」を選びます。



月末
かふぇ211
Mì xào giòn hải sản
いつも行く近所の店よりも、3倍くらい値段のする海鮮カタ焼きそば。

毎月月末に、ざっくりと1ヶ月にいくら生活費で使ったか、合計だけ把握しています。
今月もお金は残りそうなので、奮発しました。

物価の安いベトナムだが、大都会ホーチミン市は、住居費が高い。
以前は、ひと月の支出の60%を、アパート代が占めていました。

          ↓
その家賃負担を減らすために、中心部から少し離れた場所で安いマンションを購入。
長くホーチミン市に住むのなら、安いマンション買った方が安上がりです。
50mの大きなプールのある高級マンションも、それほど高くありません。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    
スポンサーサイト





カフェ  | 10:55:44 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する