FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
シンガポールで、ごはん(これがうまかった。)
6泊7日のシンガポール旅行、楽しかったです。
シンガポールで食べたものを、まとめてみましょう。

次回、また食べに行くときの参考になります。
今回食べて、おいしかったものは、

① カヤトースト Kaya Toast
② 肉骨茶 Bak kut teh
③ アイス・カチャン Ice Kachang
④ ヨンタオフー Yong Tau Foo

⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
⑥ ポピア Popiah
⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面

⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建炒麺
⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly ロンガンのグラスゼリー
⑫ ワンタンメン Wanton Noodles

⑬ フィッシュカレー Fish Curry
⑭ 紅茶 Teh Halia
⑮ ブラック キャロットケーキ Fried Black Carot Cake
⑯ ホワイト キャロットケーキ Fried White Carrot Cake

⑰ チャー・クェイ・ティアオ Char Kway Teow
⑱ 豚の角煮 Braised Pork Belly
⑲ サモサ Samosa
⑳ アイスバターミルク Ice Buttermilk

㉑ 炒め麺 Fried Noodles
㉒ アイスクリーム

現地でのメニュー名、値段がわかるように整理しましょう。


① カヤトースト Kaya Toast
011
朝だけでなく、昼でも食べることできます。
4.80$×75円=360円。

012
半熟の卵が2つ付いてきます。
トーストには、カヤジャムが付いています。

013
卵を混ぜて、醤油を垂らして、パンにつけた食べるシンガポールの名物料理。
トーストがカリカリでうまい。ベトナムにはうまい食パンが売っていません。


② 肉骨茶 Bak kut teh
021
肉骨茶の名前からは、想像がむずかしい。
高級フードコートで食べたので、値段は高めです。
14.8$×75円=1,110円。

022
肉がすごくやわらかい。
熱々のスープを、ご飯にかけて食べるとおいしい。


③ アイス・カチャン Ice Kachang
031
かき氷。
1.60$×75円=120円。

032
色が鮮やかです。
真ん中の底には、「あずき」が入っていて、「こおりあずき」も楽しめます。


④ ヨンタオフー Yong Tau Foo
041
写真からはイメージしにくいが、野菜や魚を自分の好きな素材をとり、スープや麺にしてもらう料理です。
高島屋のフードコートで食べたら、5ドル。
5$×75円=375円。

042
麺もいくつかの種類があり、白いBunのような麺を選んでみました。
色鮮やかで、見た目もきれいな料理です。


⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
051
シンガポールの有名料理、チキンライス。
5.5$×75円=412円。

052
茹でた鶏肉が有名だが、ベトナムでいつも食べているので、ローストのチキンを選んでみました。
でも、あまりおいしくない。味つけが合わない。


⑥ ポピア Popiah
061
卵と小麦粉で作られたパンケーキ風の薄皮で巻かれた、ニョニャ風の生春巻き。
淡い色合いの見た目も可愛らしく、前菜として親しまれています
1.7$×75円=127円。

062
これが、ものすごくうまい。
エビや大根、ニンジン、キュウリ等が入り、やみつきになる味です。


⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
071
クエ・パイティーは別名「トップ・ハット(シルクハットの意)」とも言われる、可愛い前菜です。
名前のとおり、帽子をさかさまにしたようなタルト風の小さなカップの中に、千切り大根の甘煮や小エビ、錦糸卵などが入っています。
3$×75円=225円。

072
エビの上にはチリサンバルがかけられており、ほんのり甘い具と、ピリ辛なチリとの絶妙なハーモニーを味わえました。
これも、必ず食べたい一品です。


⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面
081
プロウンミーとは、エビの出汁(とポークリブ)でとったスープに麺が入ったもの。
汁なしのドライと、汁ありのスープがあり、ベトナムのフーティウを思い浮かべました。
4$×75円=300円。

082
汁ありのスープを食べたが、ものすごくうまい。
スープにパンチが効いています。


⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
091
ココナッツミルクや干しエビで味付けしたスープに、ザルガイや大エビ、かまぼこなどのトッピングが乗っています。
4$×75円=300円。

092
麺に特徴があり、太めの麺を短く切ってスプーンですくって食べられるようになっています。箸が要らずスプーンだけでたべることができます。
これもうまい。辛くすると、ものすごく辛そうなので、「ノースパイシー」です。


⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建炒麺
101
小5$、中6$、大7$。
今回は、中6$×75円=450円。

102
カニ春雨炒めと、エビ焼きそばを合わせたような一品。
すばらしいうまさです。


⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly 
111
2$×75円=150円。

112
体によさそう・・・。


⑫ ワンタンメン Wanton Noodles
121
シンガポールでは、スープなしのドライが主流。
2.7$×75円=202円。

122
麺の上には、揚げワンタン。
スープの中には、茹でワンタン。
贅沢な麺です。


⑬ フィッシュカレー Fish Curry
131
フィッシュ ヘッド カレーが有名。
注文したら、「何人で食べるの? 一人じゃ無理だよ、値段は25$だよ」。
大人数で食べるカレーです。魚の頭がでかい。

132
普通の「フィッシュカレー」を注文。
サーモンフライのカレー、日本では珍しいです。
7$×75円=525円。


⑭ 紅茶 Teh Halia
141
マレーシアでカレーを食べる時、紅茶を飲むことが多い。
Teh Haliaは、ジンジャーミルクティ。
1ドル30セントでした。
1.3$×75=97円。

142
カレーにすごく合う、ミルクティーです。


⑮ ブラック キャロットケーキ Fried Black Carot Cake
151
キャロットケーキという名前からは、想像ができない料理です。
一番小さい3ドルを食べました。
3$×75円=225円。

152
キャロットは、ニンジンではなく、大根です。
キャロットとは広東語で大根の意味で、サイコロ切りした大根餅を卵やニンニクなど調味料で炒めた料理です。
ベトナムのボッチンを連想させる料理でした。


⑯ ホワイト キャロットケーキ Fried White Carrot Cake
161
キャロットケーキには、ブラックとホワイトがあります。
ブラックよりも、ホワイトのほうが自分は好きです。
3$×75円=225円。

162
一番小さいのを注文したが、でかいです。
オムレツを玉子3個で作ったような、キャロットケーキでした。


⑰ チャー・クェイ・ティアオ Char Kway Teow
171
黄色い福建麺と米の平べったい麺をあわせて、黒砂糖醤油で炒めたもの。
これはインパクトのある料理でした。
3$×75円=225円。

172
貝類も入っており、こってりとした味です。
焼きそばとは、またちょっと違います。


⑱ 豚の角煮 Braised Pork Belly
181
料理7$、ライス1$、=8$×75円=600円。
高級料理です。

182
豚の角煮。白いごはんがすすむ料理です。


⑲ サモサ Samosa
191
リトルインディアで食べた、インド料理。
2$×75円=150円。

192
ほかにもいろいろ食べたが、サモサが一番おいしい。
ミニ大根みたいのは、ゴーヤです。


⑳ アイスバターミルク Ice Buttermilk
201
珍しさで飲んでみました。
1.5$×75円=112円。

202
飲まない方がいいです。


㉑ 炒め麺 Fried Noodles
211
炒め麺にはいろいろな種類があるが、一番シンプルなFried Noodles。

212
日本の焼きそばに近くておいしい。
ベトナムだと、麺と具を別々に炒めてのせるが、この店の炒め麺は、鉄板焼きそばみたいでうまい。


㉒ アイスクリーム
221
今回一番よくべたのが、アイスクリーム。
クラッカーではさむと、1.2$×75円=90円。
食パンではさむと、1.3$×75円=97円。

222
ベトナムにはうまいアイスクリームが少ないので、なかなか食べることができません。
「アイスもなか」の雰囲気。

223
食パンではさむと、食べやすいです。
アイスに厚みがあり、ボリューム満点です。


6泊7日のシンガポール旅行、よく食べました。
おいしかったです。


ブログ書くの大変でしたが、写真の整理になるので自分のためです。
パソコンのハードディスクに入れただけでは、見ませんから。


300

① シンガポールは物価が高いとよく言われますが、自分の食べた料理はどれも安いです。
レストランで食べると高額だが、ローカル屋台で食べると安い。

② でも、コンビニは高い。ミネラルウオーター、ボトル小が150円もする。

③ 東南アジアの屋台料理、おいしいです。その場の雰囲気も料理の味です。これからも、アジアを旅行してご飯を食べましょう。


※ ベトナムのビザが3ヶ月しかないから、ビザの期限に注意しながら出国しないとなりません。

→ 3ヶ月に1回、近隣国のベトナム大使館にビザの更新手続きをしに行きながら、旅行かなぁ・・・。 

2年ビザが欲しい。どこかの会社で「月に、1日勤務」で、雇ってもらおうかな。労働ビザがでる会社で。
ボランティアでは労働ビザがでないので、日給100円でいいので、どこかで雇用してくれないかなぁ。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    
スポンサーサイト





19シンガポール旅行 | 12:02:08 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する