FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
シンガポール5日目(ラクサ、ホッケンミー)
シンガポール旅行、食べ物がおいしいです。

ご101
昨日のうまい料理


一昨日までに、
① カヤトースト Kaya Toast
② 肉骨茶 Bak kut teh
③ アイス・カチャン Ice Kachang
④ ヨンタオフー Yong Tau Foo

⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
⑥ ポピア Popiah
⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面

この8つの料理を味わいました。

昨日は、
⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建炒麺
⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly ロンガンのゼリー


これらを食べてみました。
(他、カヤトースト、肉骨茶をリピート)。


朝食はカヤトーストではなく、お粥か、麺類を食べたい。
それで見つけた料理がこれ。

⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
ご111
ラクサです。

ご112
見た目は味が濃そうに見えるが、そんなことはありません。
そして、ココナッツミルクがたっぷり入っているので、あまいです。
あまいけど、ピリッと辛さがあって、辛いです。

ご113
箸で食べると思ったら、スプーンで食べる麺料理。
短い米粉が、スープにとても馴染んでいました。

これで名物料理、9品目を完食です。


⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建麺
ご211
昨日は、ブギスに遊びに行きました。
そこで見つけた屋台です。

ご212
福建炒蝦面 Fried Hokkien Prawn Meeです。
これは、シンガポール旅行に来る前に、絶対食べたい料理Must3に入っていた料理です。

ご213
サイズによって、5ドル、6ドル、7ドル。
真ん中の6ドルを注文しました。

ご214
ガイドブックでは、「ソース焼きそば風」のホッケンミーがよく載っているが、この店はもっとやわらかい感じです。
この店のホッケンミー、ものすごくうまい。

中華麺の太麺と、ビーフンの細麺の両方を使っています。

ご215
そして、カニがたっぷりと入っていました。
「カニ春雨炒め」と、「エビ焼きそば」を合わせたような一品です。


昨日は、ブギスへ行って、アラブストリートを歩いてきました。

紀伊国屋書店
ご311
ブギスにも、「紀伊国屋書店」があるので見に行きましたが、日本語書籍は少ないです。
オーチャートの高島屋の4階の紀伊国屋書店は、日本語書籍が充実しているが、ブギスのジャンクションの紀伊国屋書店は、ほんの少ししかない。


①‐3 カヤトースト Kaya Toast
ご321
カフェで休憩。
やはり、カヤトーストが気になります。

ご322
この旅行3回目のカヤトースト。
一番シンプルなタイプを選んでみました。

卵がまるごと提供です。
トーストがカリカリで、おいしそうです。

ご323
卵を自分で割って、皿の中へ。
時間を測って、半熟になるように茹でてあるのでしょう。
いい感じです。

ご324
自分としては、何もはさんでいないただのトーストに卵を付けたほうがおいしいと感じるのだが、シンガポールのカヤトーストにはサツマイモのようなのがはさんであります。
          ↓
(ココナッツミルクと卵、砂糖、パウダンリーフ(香草)を煮詰めて作ったカヤジャムとバターをはさんだトースト。)

なんでこんなにトーストを食べたくなるのかなあと考えて、わかりました。
→ホーチミン市に、おいしい食パンがないからです。


アラブストリート
ご411
シンガポールは多民族国家。
チャイナタウン、リトルインディア、そしてアラブストリートがあります。

ご412
昨日は、Arab Street アラブストリートを歩きてきました。
暑いです。出発前の週間天気予報では、「雨時々曇り」だったが、毎日日傘が手放せないほど天気がいいです。

アラブストリートで、イスラム料理を食べようかなと思ったが、あまり食べたい料理がない。
冷たいおやつをもとめて、ホーカーセンターへ行きましょう。


⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly
ご421
かき氷、アイスカチャンを食べようと思ったのだが、こちらの屋台が目に留まりました。

ご422
ゼリーのお店です。
上段真ん中の、10 Longan Grass Jelly これを食べてみました。。

ご423
ロンガンはベトナムでも一般的な果物なので、よく食べます。
冷たいゼリーとの相性が抜群でした。


②‐2 肉骨茶 Bak kut teh
ご511
夕食は、肉骨茶。
すでに食べたが、ものすごくおいしいし、シンガポールでしか食べることができないので何度でも食べてみたい。

ご512
屋台で食べると、5ドルです。

ご513
迫力のある料理です。
ベトナムでも骨付き肉は一般的だが、シンガポールの肉骨茶はインパクトがあります。

ご514
スープをご飯にかけて食べるのが、おいしい食べ方としてガイドブックに載っているが、
自分は、ごはんをスープに入れて、豪快に食べてみました。
うまいです。


あとは、何を食べようか。
今日も一日、うまいものを求めて、食べ歩きをするが、

      ↓

・チリクラブ Chilli Crab
これは、手がすごく汚れてべとべとになる。スマホが触れないから写真も撮れない。

・フィッシュヘッドカレー Fish head Curry
ご611
こんなメニューの写真みたら、こわくて注文できない。

・ペーパーチキン
あまり店を見かけない。

・キャロットケーキ
キャロットは、大根の意味。

・フィッシュボール
魚のすり身団子の入った麺。

・ロティ・プラタ Roti Prata 
南インドで生まれた丸いパンケーキ。マレーシアでは「ロティ・チャナイ」。

・ジンジャーチキン
キュウリの上に、茹でた鶏肉。レタスにジンジャーソースを付けて食べる。



 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    
スポンサーサイト





19シンガポール旅行 | 08:53:45 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する