FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
(1日目) 3ドルで満腹になる、カンボジアの屋台
夜は、前回来た時にお気に入りになった屋台へ食べに行きました。
場所はうろ覚えだったが、すぐにわかりました。

カンボジアの屋台
よる511
この屋台のすごいのは、その値段。

① Angkorビール ・・・ 0.5USD
② 揚げ春巻き ・・・ 1.0USD
③ カレーチャーハン ・・・ 1.5USD
合計、3ドルで満腹になる屋台です。

①ビール ②揚げ春巻き
よる512
ビールと揚げ春巻きが届きました。

揚げ春巻き、ベトナム風ではなく、日本風の揚げ春巻きを太くした感じ。
大きな揚げ春巻きが、4本も入って1ドル。110円です。

③ カレーチャーハン
よる513
ここは、「カレーチャーハン」がうまい。
普通のチャーハンはベトナムでも食べることができるが、カレーチャーハンはベトナムでは食べることができません。

味も、かなりおいしい。これで1.5ドル。
ビールが0.5ドル、揚げ春巻きが1ドルで、合計がちょうど3ドル。
いつもは、5万ドンどか、8万ドンとかの生活をしているので、金額が1桁というのが新鮮です。



他のメニュー
よる520
他のメニューも見てみましょう。

パイナップルチャーハンは、2ドル。
物価の安いベトナムに住んでいるが、それでも安く感じました。


2品食べて満腹です。
少し、ナイトマーケットを歩いてみましょう。
よる611
ホテルは、Pub Streetから徒歩2分、オールド市場からも徒歩2分と、便利な場所を選びました。
東南アジアは、夕方日が暮れて、暑さがおさまったあと、みんなは動きはじめます。

アイスクリーム
よる612
夜になると、商売を始める屋台の中で、一番好きなのが「アイスクリーム」。
カンボジアのアイスクリームは、うまい。

メニュー
よる613
空いている屋台で、メニュー見せてもらいました。

どれでも、2.5ドル。
9、Strawberry ストロベリーを注文。

よる621
作りたてを、味わえます。

よる622
氷の上で、ストロベリーの果肉が固まっていきます。
手前には、次の注文のオレオがスタンバイ。

よる623
最後は平たくして、うすく巻いていきます。

よる630
ストロベリーのアイスクリームが、出来上がりました。
前回、シェムリアップに来て、このアイスがものすごくお気に入りになりました。

また食べることができて、幸せです。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  
スポンサーサイト





19カンボジア旅行(テト) | 23:57:03 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する