FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ブン・ティット・ヌォン の食べ方
昨日は、日曜日。
よく行く定食屋ではなく、ちょっと違うところにごはんを食べに行きましょう。

久しぶりに、Bún thịt nướng  ブン・ティット・ヌォン  を食べたい。
ベトナムの有名な料理です。

Bún thịt nướng
ぶん211
これが、 ブン・ティット・ヌォン 。

汁なし麺なので、暑いときでも食欲がでます。
上にのっている、「エビちくわ」「焼肉」「揚げ春巻き」が、味を大きく左右します。

ぶん212
でも、自分がこの料理を好きな理由は、「底に野菜がたっぷりと入っている」。

ブン・ティット・ヌォン を食べる時は、上から食べないで、
よく混ぜて、底にひいてあるキュウリや葉っぱ系の野菜を肉や揚げ春巻きと一緒に食べるのがポイントです。


ぶん213
おいしかったです。
混んでいる時間に行って、焼きたての肉がのっているのが一番うまい。


変わった麺料理

昨日ではないが、先日初めてのお店に入った店。

たまに歩く道に、Mì Quảng という看板の店がある。
当然、ダナンの名物料理、mì Quảngの店だと思っていたのだが、試しに入ってみたら、メニューにミークワンがない

お店のおばちゃんに、「ミークワンは、ないの?」 と聞いたら、○○がミークワンと同じだというので、それを注文。

みー311
届いた料理が、こちらです。
ミークワンとは、全く別物。こんなにスープが多くない。

みー312
のせる野菜が、「キャベツの千切り」。
これは、おもしろかった。千切りキャベツが、細麺とよく合いました。

ベトナムの麺料理は、モヤシや葉っぱがたっぷりと付いてくるので、野菜をのせるのは普通。
でも、トンカツに付いてくるようなキャベツの千切りをのせるのは、珍しい。

(麺が春雨麺のように細く、ミークワンの太麺とは全く違う。)

店名にだまされた、麺料理の店でした。


ミー321
のどがすごく乾いていたので、コカ・コーラを一気飲み。
コーラの缶が、ベトナムらしい。

ミークワン、汁なし麺を食べるつもりだったのでコカ・コーラを注文したが、汁麺なら必要なかった。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  
スポンサーサイト





めん類(フォー、ブン) | 09:38:51 | コメント(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-02-08 金 23:00:57 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する