FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ローカルの冷やし中華は、芸術的です
昨日は、「ベトナムで、変わった日本食を食べよう」企画です。
以前に、天丼、親子丼を食べたアジアンキッチンに食べに行きました。
ここは、多国籍料理が楽しめるのでおもしろい。

ひや111
普段は、「サイゴンビール赤」が多いので、ここでは「サイゴンビール緑」。
12000ドン、60円で飲めます。


ひや121
暑いので、なにかさっぱりとしたのが食べたい。
それで目にとまったのが、これ。
もしかして、「 冷やし中華 」。


ひや122
143 Japanese Cold Noodle 80,000
日本の冷たい麺 = 冷やし中華

これがおもしろそう。
冷やし中華と言えば、田中亭がホーチミン市で1番のおいしさだが、ローカル食堂ではどんな具が麺の上にのっているか、楽しみ。



ひや131

冷やし中華が、運ばれてきました。
期待を裏切りません。日式の冷やし中華とは、ちがいます。
氷がのっているのは、予想していました。

ひや132

冷やし中華と言えば、「錦糸卵、キュウリ、ハム」で、 黄色・緑・赤 と、彩り鮮やかなのだが、これは色が単色。


ひや133

錦糸卵しか具がのっていないのかなと思ったら、茹でた鶏肉がありました。

ひや134

そして、わかりました。
キュウリが麺の上ではなく、きしめんのような幅広で、お皿の周りに飾ってあります。
ローカルの冷やし中華は、キュウリが芸術的です。



  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
         
スポンサーサイト


◎日本食 | 09:56:43 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad