■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
UFOのような、パンケーキの作り方
ベトナムでは、屋台でいろいろな食べ物が売られています。

日本にいる友人から、ベトナムの屋台で売られているお菓子を、日本で開催されるベトナム関連イベント ( ベトナム・ランタンまつり in なめりかわ ) の会場で、実演して販売したいので、つくり方を教えてほしいと依頼が届きました。


依頼を受けたおかしが、これ。
100

UFOのような、円盤のような形をしているので、円盤パンと名付けます。
あまり知られていないみたいですが、アンドンプラザの裏とかでよく見かけます。

それでは、これを日本で作れるように、

「円盤パン、作り方(レシピ)」 を、作ってみましょう。

自分は、ケーキ作りをしたことがないので、説明はむずかしいので、画像解説。
作り方を教えてくれるおばちゃんを探しに行こう、・・・・ あては、あります。

よく行くカフェの途中で、これを焼いているおばちゃんがいます。
そのおばちゃんに、会いに行きました。作り方を教わるために。

101
① 近所で売っている屋台。
午前中は営業していないが、午後になると、よくこの場所で見かけます。

102
② このおばちゃんに、作り方を教えてもらおう。
まだ、2~3回しか買ったことがないけど、これからは何度も買いに行ってなじみの客になろう。

103
③ お目当てのおかしの名前は、屋台に書いてあります。
 
  Bánh bò nướng đường thốt nốt  

Bánhケーキ、 bò牛、 でも牛のケーキではなく、  Bánh bò = 蒸しパン、
nướng  焼く、 đường 砂糖、
thốt nốt 砂糖ヤシ(ヤシ科の常緑高木の一種。果実は食用となり果汁からは砂糖を製する。)


104
④ 作るには、こんな器具を使います。
・炭を入れるコンロみたいな台
・小さなアルミ鍋
・蓋、重いのがよさそう

105
⑤ パン生地の材料は、このクリーム色の生地です。
イメージは、ホットケーキを焼くのに似ています。
油はひかないで、直に入れるそうです。

106
⑥ 小さな鍋を4つ並べて、生地を入れていきます。
4つの鍋を使い、ひとつ焼けたら取り出し、また生地を入れる。
流れ作業のようにスムーズで、まさに達人です。 弟子入りしたい。

107
⑦ 円盤のように真ん中が厚くなるように、中心部に生地をたらします。
鍋には底があるので、底の部分が厚くなっているみたいです。

108
⑧ 焼きあがりました。円盤のように、真ん中が厚くなっているのがわかります。
何分で焼きあがるのか聞いたら、・・・、炭火の強さによっても、ちがうそうです。

109
⑨ 鍋は、何の変哲もありません。どこでも売っていそうです。
ベトナムで、どら焼きを焼く時に使うアルミ鍋と同じです。
焼いている間は、蓋をして蒸し焼きです。
この蓋がかなり重い。きっちりと蒸すために、鍋に密着していました。

110
⑩ 他に必要なのは、フライパン返しと、鍋つかみ。

111
⑪ 左手に持ったはさみで鍋を押さえ、右手のフライパン返しで焼けたパンを取り出します。
鍋はかなり熱そうです。

112
⑫ 屋台の中は、こんな感じです。
おばちゃんの手つきが、かっこいいです。この道何十年の貫禄があります。 まさにプロフェッショナル。 

イベント会場の屋台で、これを準備できれば、こんな雰囲気を作れれば、お客さんがたくさん来そうです。
お祭りでは、雰囲気や目立つことも大切。

113
⑬ 焼きあがったパンは、こうして冷まします。
でも、熱々の焼きたてがおいしいです。

  < 実 食 >  

121
㉑ 3つ購入。1個5000ドン、25円です
ビニール袋の下に紙をひいて、熱いパンがビニール袋を溶かさないように、くっつかないようにしてくれます。

122
㉒ 焼きたては、生地がカリカリしていて、おいしい。
パンケーキのイメージです。

123
㉓ 真ん中が盛りあがっているのが特徴です。ほっかほかで、うまい。

124
㉔ 中は、こんな感じです。蒸しパンなので、しっとりとしています。

125
㉕ ひっくり返さないで、蓋をして蒸し焼きなので、裏面にだけ焦げ目がついています。

126

こんな説明で、わかるかなぁ。
食べた感じは、「ココナッツの甘い香り」がただよっていました。
生地は、カステラやどら焼きよりも固く、 ピザハットのピザよりは、やわらかい。


 < パン生地 >  

501
ポイントは、この生地。
これを日本で作ることができれば、可能ではないかな。

どうやってこれを作るのか聞いたら、đường thốt nốt と他に何か必要みたいだが、自分はケーキを作ったことがないので、よくわからない。
材料が日本で入手が可能か、代用品があるか?

 (5月13日 追記) 
ばいん211
今日は、おばちゃんに、「炭火の使い方」 を教えてもらいました。
火は、強めのほうが、おいしく焼けるそうです。

 (5月18日 追記) 

YouTubeで、焼き方を説明している動画を見つけました。



(お願い) 何か情報をお持ちの方がおりましたら、教えてください。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
         
スポンサーサイト


屋台料理(おかし) | 09:22:55 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad