FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ブンチャーは、ホーチミン市だとどこで食べる?
ホーチミン市は大都会なので、食堂やレストランがたくさんあります。
ベトナム料理のおいしい店も、たくさんあります。
「あの料理だったら、あそこがおいしい」と言われる店も多く、ある意味便利です。

例えば、
① フォーが食べたかったら、パスタ―通りのPhở Hòa Pasteur、9月23日公園近くのPHO QUYNH(フォークイン)、グエンチャイ通りのPhở Lệ Nguyễn Trãi。

② バインセオが食べたかったら、ピンクの教会(タンディン市場)近くのBánh xèo 46A

③ ブンボーフエが食べたかったら、チャンフンダオ通りのNhan Tri

でも、意外と少ないのが「ブンチャー」のうまい店
ぶんちゃー101

ブンチャーの店自体はたくさんあるのだが、どこもどっこいどっこい。
ブンチャーはハノイの料理だから、ハノイにはおいしい店や有名店がいくつかあるが、ホーチミン市では見当たらない。

久しぶりにブンチャーが食べたくなり、昨日は個人的にお気に入りの店に食べに行きました。

ぶんちゃー111
ブンチャーで、最近好きなみせが、こちら。
ブンチャーの専門店ではなく、フーティウ炒めとかも食べられます。
場所は、デタム通り。

ぶんちゃー112
中心部では見かけない、プラスチックのいす。
低くて座りにくいが、初めてベトナムに来た友人には喜ばれます。→ベトナムらしい雰囲気で、ごはんを体験できる。

ぶんちゃー121
ブンチャーおいしいが、ブンネムもおいしい。
揚げ春巻き=ネムザン(北)、チャーヨー(南)、も注文すると、おいしさが増します。

ぶんちゃー122
ここは、南の甘い味付けでなく、北部の辛い味付けなのも、お気に入りです。
葉っぱをたくさん入れて食べると、おいしいです。

ぶんちゃー123
メニューの写真、撮るのを忘れたが、
ブンチャー1人前、エビの揚げ春巻き、タイガービール1缶で、65,000ドン。
ブンチャー自体が安い料理なので、値段は普通。

ぶんちゃー131
場所は、デタム通り。
バックパッカーで賑わっているブイビエン周辺から、4区方向へ歩いて、川の突き当りの少し手前です。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。) 
       
スポンサーサイト


代表料理 | 11:24:30 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad