FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
タイ旅行(5日目② 正月料理は、パッタイ)
旧正月、テトを迎えて、さて夕食は何を食べようか。
正月だから、おいしいものを食べたい。豪華なものを食べたい。
日本人街に行ったので、うな重特上を考えたが、いい店がない。

タイでは、Happy Chinese New Year として、お祝い。
チャイニーズニューイヤー、・・・・、よし、中華料理を食べに行こう。

SINGHA ビール 
てと311
ビールは、タイのビール、シンハービール。

1 春雨サラダ  
てと321
春雨サラダ。これはおいしそう。
タイのサラダで、パパイヤのサラダがあるが、はるさめのサラダも、「 ヤム・ウンセン 」といって、おすすめ料理にのっていたのを思い出しました。

てと323
メニューの写真とそっくりの料理が届きました。
日本の春雨サラダは、冷たいのが多いが、これはあたたかい。

てと324
春雨をほぐしてみると、赤いトウガラシがたくさんでてきました。
トウガラシはよけながら、おいしくいただきました。

2 シュウマイ 
てと331
何か温かいものが食べたい。
シュウマイは、ベトナム語でも、シウマイというんだよなあと考えていたら、シュウマイが食べたくなりました。

てと332
できたて、ほかほかのシュウマイ、おいしいです。

てと333
日本で食べるシュウマイとは、かなりちがいます。
ワンタンの皮でくるんであるような、そんな感じです。ちょっと上品。

3 パッタイ 
てと341
パッタイ。
屋台では何度か食べたが、ちゃんとした店では今回初めて。

てと342
パッタイの特徴は、「生のモヤシ」とニラ。
焼きそばは、麺ともやしやキャベツを一緒に炒めるイメージがあるが、タイのパッタイは麺と具は炒めるが、モヤシは生のまま付いてくる。

最初は、この生のモヤシが嫌いだったが、あるとき、「もやしを入れることで、麺の甘みにもやしのシャキシャキ感が混じって、よりおいしくなる」ことに気づきました。

てと344
食べる時は、自分で、
① もやしを麺に絡ませる。
② ニラを手でちぎって、上にふりかける。
これによって、パッタイがパッタイらしくなります。

てと351
おいしい料理です。 デザートも何か欲しい。

4 デザート 
てと361
デザートは、何をたべようか。
タイのデザートと言えば、「もち米マンゴー」、でも何度も食べたので、ちがうのが食べたい。

てと362
メニュー右上の、「 豆花フルーツサラダ 」 を食べてみました。
寒天にフルーツがのった、中華料理らしい一品です。

会計 
てと371
さて、合計はいくらになるか。
671タイバーツ、約23ドルです。1ドル30バーツが計算しやすい。

タイは、硬貨があります。
日本も50円玉、100円玉、500円玉と硬貨がありますが、ベトナムは硬貨はありません。
全部、お札なので、財布が軽くていいです。

タイでは、10バーツ、5バーツ硬貨が重くて、財布が厚くなって使いにくいです。
 
  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。) 
          
スポンサーサイト





18タイ旅行(バンコク) | 17:22:01 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する