■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
Bun Dau ブンドウ
昨日は、日曜日。
ローカルランチのお店は、休業のところが多いので、お昼はブンドウを食べに行きました。

Bún thịt luộc   
ぶん211
Bún thịt luộc, 茹でた豚肉とブンを注文したら、予想以上にたくさんの豚肉が付いてきました。
このまま食べてもいいのだが、豆腐が食べたい。
揚げたての豆腐が届くのを待ちました。

ぶん220
揚げたての揚げ豆腐がとどいて、Bún Đậu Mắm Tôm 。
この揚げ豆腐がおいしい。ブンとよく合います。
においのくさいマムトムは、この料理には欠かせません。


夕食 
ブンドウのように、ベトナムの特別料理もおいしいが、日々のごはんには、ビンヤン食堂で食べる、ベトナム人が日ごろ食べているご飯がやっぱりおいしい。

夜は、日曜日も営業していたビンヤン食堂に食べに行きました。


よる311
ビンヤン食堂で大人気の、「インゲン炒め」。
ベトナム語では、đậu đũa xào

よる312
これがおもしろかった。
ブンチャーの中に入っている、ミニハンバーグに似ている。

よる313
茹でたキャベツと、豆腐のレモングラスがおまけに。
これは注文した料理ではないのだが、白いごはんの上にのっているはずの日替わりの無料野菜。

最初ごはんが届いたときに、他のテーブルで食べている人のごはんにはのっている日替わり野菜が、自分のごはんにはのっていなかったので、日替わり野菜ちょうだいと言ってもらった一品。

昨日の夕ごはん 
よる320
お皿が白、ご飯も白なので、写真映り的にはインパクトがないが・・・。

この食堂は、昨日初めて入ったお店。
かなりローカル度の高い店です。チャダーも備え付けのプラスチックのコップだし。
でも、味はおいしい。ミニハンバーグは、他のビンヤン食堂ではめったに見かけないし、インゲン炒めもサクサクしておいしい味付けでした。

値段は、料理2品で、4万ドン。200円。
一般的な値段です。

いろいろなビンヤン食堂の食べ歩きがおもしろいので、この店もたまに食べに行こう。

 にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    
 ☆ ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ ☆ 
              ↑  ↑  ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報 ・ ベトナム語 ・ ホーチミン情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)  
     
スポンサーサイト


めん類(フォー、ブン) | 10:58:14 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad