■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
安すぎる牛肉
ベトナムは、ローカル食堂は値段が安いが、安すぎるとどんな肉を使っているのか、どんな野菜使っているのかと、疑問に思うこともよくある。市場価格を無視した値段は、危ない。

昨日食べた、牛肉ステーキ

やすみ111
目玉焼き付きのステーキ、パンとサラダセット
これで、3万ドン、150円。 (ビールは別)

肉はうすいが、一応はステーキ、150円で販売で原価いくらなのだろう。
ベトナムのローカルステーキは、「バターで焼く」、ことが多いので、独特の味がします。

日本だと、油で焼いて上にバターをのせる。
ベトナムは、最初からバターで焼く。
2ヶ月に1回くらい、食べたくなる料理です。

※鶏肉のほうが、自分はこわい。
 Cơm gà xối mỡ 色のついたチキンライスと鶏肉セットが3万ドンだが、あの鶏肉はあやしい。


やすみ121
わりと安心して食べられるのが、「炒め物」。
火が通っているので、少し安心。

ミーサオ(やきそば)もおいしいが、Bún Gạo Xào (ブン ガオ サオ、 細い米粉を炒めた料理)がおいしい。

麺が細くて、はるさめ炒めのミエンサオに似ているが、ブン ガオ サオ 焼きビーフンを麺をやわらかくした感じで、おいしい麺料理です。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ
 ☆ ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ ☆ 
           ↑  ↑  ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報 ・ ホーチミン情報 ・ ベトナム語 どれか興味のあるボタンを押してください。)  
     
スポンサーサイト


ごはん(食堂) | 11:09:52 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad