■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
メニューが分かりにくい店
昨日は、初めての店に入ってみました。

店の看板見ても何料理の店か分かりにくい店だが、なにか食べ物がありそうだし、こぎれいだったので試してみました。

しかし、だされたメニューが読めない。
英語とベトナム語ではあるが、えらくわかりにく。

メニュー 
ひる111
このメニューが、読みにくい、わかりにくい。

下の段には、「RICE /  SPICY RAMEN /  CHEESEMEN 」
これらはわかるが、スパイシーラーメンや、チーズ麺は食べたくない。


スパイシーラーメン、激辛ラーメンは食べたくない。
チーズラーメンは、逆に気持ち悪い。


ひる112
上段のこのなかから選ぼうとしたが、自分の英語能力、ベトナム語能力では解読不能。

英語の、TTEOKBOKKI  テオクボッキ ???

ベトナム語の、 Bánh Gạo Sốt Cay 、
bánhは、お菓子やパンの総称  gạoは米、  sốt熱  cay辛い

米をお菓子のようにして、熱を加えた辛い料理、
どんな料理だろうか? 米粉を使って、ボッチンみたいのかな?・・・・、 分からない。
チーズはやめて、2番目のチキンを選んでみました。

TTEOKBOKKI  
ひる121
出てきたのは、「トッポッキ」。
ある程度予想はしていたが、読めない。

ローマ字表記で、TOPPOKI ならわかるが、TTEOKBOKKI テオボッキ。
この韓国語ローマ字はほかの店でもそうだが、理解不能。

ひる122
味は、・・・、辛い。
キムチのたっぷりと入ったトッポッキ。 鶏肉は選んで正解でした。
次回は注文するとしたら、「チーズトッポッキ」は、おいしいとうわさを聞いたことがあるので、試してみてもいいかも。

ひる131
オーダーの時に、店員が辛さを聞いてきたので、あまり辛くしないでと伝えたら、「25%」になっていました。
100%は食べたくない。


夜は、屋台でラーメン 
よる211
ハノイの旅行から帰ってきたら、2キロ太っていました。
現在、ダイエット中です。

夕食は麺が食べたい。 フォーやフーティウ、ブンボーフエではなく、中華麺が食べたいなあと思っていたら屋台を発見。

よる212
日本では、もう見かけなくなった屋台です。
この雰囲気の屋台は、「ミーホワンタン わんたんめん」がおいしいことが多い。

よる213
ミーホワンタンを注文。

よる214
でも、そんなに期待するほどはおいしくなかった。
ワンタンはおいしかったが、麺とスープがあまりおいしくなかったのが残念。
 
注文の時に値段確認しなかったが、会計すると4万ドン。→高い。
ふつうは、2万5千ドンから3万ドンの料理です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
 
スポンサーサイト


◎諸外国の料理 | 10:47:51 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad