■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
クレジットカードの更新
ベトナムに住んで、日本に住所がない場合に、いくつかめんどうなことがある。
そのひとつが、「クレジットカードの更新」。

日本に住んでいれば、更新時に自動的に書留で送付される新しいクレジットカードを受けとり、古いのははさみを入れて自分で処分すればよいだけ。
でも、外国に住んでいると、そんなに親切ではありません。

日本で働いていた時の審査で、クレジットカードに加入しているが、ベトナムへ引っ越ししてもカードは維持したい。
なぜなら、ネットで航空券を買ったり、ホテルを予約するのに必要だから。

ベトナムでもデビットタイプのビザカードには加入しているので、日本のビザカードなくてもいいかなとも思うが、一度脱会してしまうと再加入はむずかしいので維持しています。
日本に住民登録がない。働いていない。 年収0円。 → 審査が通らないで、加入できない。

今月、7月末でカードが期限が切れる。
更新のカードがベトナムで受け取れるか心配もしたが、昨日ベトナムのアパートに届きました。

日本だと、「簡易書留」で届き、留守だと不在票をもって郵便局に取りに行く。
クレジットカードという大事なもの、簡易書留に代わるどんな方法で届くか。
      
         ↓

ベトナムへはEMSで届き、アパートの管理人が預かってくれてました。

(一番心配していたこと)
・ 配達に来て、自分が留守の場合、不在票とかを置いていかず、自分にはわからない。
・ 管理人が雑に扱って、郵便物を忘れる。

→ その心配は、不要でした。 最初から本人に直接渡すつもりはなく、アパートの管理人に預けて終了。
クレジットカードだからといって、部屋番号の本人に確認とかはなく、普通の郵便と同じで受付に預けて終了。

(海外で受け取るために、別途手続きは済ませてあります。特別料金が必要です。)

スパゲッティ 
よる201
昨日の夕食は、スパゲティーミートソース。

以前、タマゴチャーハンを食べた時、店のお客の半分くらいがこれを食べていたので、次回はこれを食べようと思っていました。
値段が、驚きの25,000ドン。 125円です。

125円とは思えない、立派な料理でした。
ホーチミン市は、いろいろな国の料理が食べられるのも、おもしろい。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  
スポンサーサイト


♪お金、ビザ、生活資金 | 12:00:14 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad