■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
雷魚のスープ
昨日のランチは、初めてのお店に。

卵焼き 
ひる111
このだし巻き卵みたいのが、見た目おいしそうだったが、失敗。
クレープ状の薄い卵焼きを巻いてあるのだが、たいしておいしくなかった。しっとり感がなくて、固い。

カツオの煮さかな 
ひる112
カツオの煮さかな。
温めてから提供してくれたので、おいしくいただきました。
パイナップルを魚の上にのせるなど、盛り付けを少し工夫すると、見た目ももっとよくなるが・・・。

雷魚の酸っぱいスープ 
ひる113
お店のおばちゃんのおすすめ。
素直に注文してみると、大正解。おいしかったです。

ひる114
たくさんの野菜の入ったスープの中には、「雷魚」。
ベトナム語では、Canh chua cá lóc 雷魚の酸っぱいスープ

これがすばらしいおいしさ。久しぶりに食べました。
ベトナムは魚のスープがおいしい。皿に魚を取り出して、たれをつけて食べますが、自分はしっかりと魚に火を通したいので、スープの中に入れたまま、さかなの身を食べるのが好きです。

昨日のランチ 
ひる120
ごはんの上に、野菜がのっていないのがさみしい。
お皿が白なので、余計に目立つ。
ビールは、お店の兄ちゃんが近所に買いに行ってくれました。

おいしく食べ終わって、最後に会計を聞くと、「một trăm モッチャム」、と返事が。

高すぎる。10万ドンはしない。
・卵焼きと煮さかなのおかず、カインチュア、ハイネケンビール、 これなら普通は8万ドン。
・カインチュアは2万ドンくらいだろう。

普通なら、8万ドンか、8万5千ドンだけど、外国人なので切りよく切り上げて、10万ドン。
これが実態だと思う。よくあることです。4万2千ドンを5万ドン、とか。

ハイネケンビールを外に買いに行ってくれたし、カインチュアもおいしかったので、何も気づかないふりをして10万ドン支払いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  
スポンサーサイト


ごはん(コムビンヤン) | 10:52:25 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad