■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
久しぶりに、3万ドンランチ
昨日は、久しぶりに「3万ドンランチ」を食べに行きました。
3月に引っ越ししてからはじめてなので、3ヶ月ぶり。
どのように変わっているか、調査です。

お店 
ひる111
ヘムの中に入っていくと、ちゃんと看板が出ていました。

ひる112
いつもの指定席に案内してくれ、席に着いてから、店内に掲示してある今日のメニューを見ると・・・。
相変わらず、癖のある手書きの文字ですが、残念なのは、「選べる今日のドリンク」がなくなっていました。デザートの記述も消えている。

日替わり野菜 
ひる122
メインの他についてくる野菜が、「ナス」に代わっていました。
このナス、おいしい。すごくシンプルでいい味です。

骨付き肉 
ひる121
自分の注文した、7番の骨付き肉のにんにく味。

ひる123
このおかず2品で3万ドンなら、安い。

ひる125
スープは、以前と同じでした。

3万ドンランチ 
ひる130
昨日、久しぶりに食べた3万ドンランチです。
昔を知らなければ、3万ドン150円でこのランチなら、満足できました。

しかし、以前は「選べるその日のドリンク」がありました。
「ナンの豆乳」や、「レモンジュース」、「朝鮮人参など」、それがなくなっていました。

デザートに果物や水ようかんがでたのもなくなっていました。

ひる135
ドリンクもデザートもなくなってしまい、他の店と変わらなくてつまらないなあと思っていたら、最後にチェーがでてきました。
他の席を見ても、みんな同じチェー。5区でよくある海藻のようなのが入ったチェーです。
ドリンク、デザートを廃止して、食後のチェーに変えたみたいです。

この店は何度も通い、手書きのメニューを読めるように勉強した店です。
次回は、3か月後の9月にまた様子を見に来よう。
3月、6月、9月、そして12月と、四半期ごとにお店を訪問して、店の変化を確認しよう。

ベトナム語メニュー 
ひる999
昨日のメニューです。これを読んでベトナム語の単語を覚えるのが好きでした
久しぶりで、ちょっと読みにくかったですが、解読できました。

昨日は、7番の Sườn non rim tỏi を選びました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  
スポンサーサイト


メニューの読み方(実践編) | 10:48:21 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad