■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
台湾旅行8 (士林夜市で、棺おけのパン=棺材板)
台北で一番規模の大きい夜市は、「 士林夜市(シーリンイエシー」) 」。
ここは、一番人気が高く、規模も大きいのだが、食べ物屋台が建物の地下にあるのが、自分には好きでなかった。
屋台は、外でテント張って、食べ歩きがおもしろい。

しかし、雨の日は、外の屋台はつらい。
天気にあまり恵まれず、雨が続いたときに、この士林夜市に行ってみました。
屋内の屋台も、おもしろい。
雨の日は、濡れないでうれしい。

場所 
しり111
最寄駅は、MRT淡水信義線の剣潭駅。
駅から、歩いて2分もすると屋台が見え始め、5分歩くとメイン会場に到着です。

士林夜市(シーリンイエシー) 
しり121
士林夜市に、行ってきました。
夜市と言っても、メインの士林市場は建物の中なのが、ほかの夜市と違う所。
雨の日は、建物の中なので、助かりました。

しり122
1階には、お土産品や雑貨が並んでいます。

しり123
地下1階が、食べ物屋台が60~70並んでいる、美食地区です。

ここで食べたかったのが、「官財板」

官財板 
しり211
官財板の屋台を見つけました。
ガイドブックによっては、「棺材板」と載っています。
揚げた食パンをくり抜いて、シチューをかける料理です。

形が棺おけに似ているので、棺材板と名前がついたという
これを読んだ時、ぜひ食べてみたいと思いました。

しり215
棺材板?、官財板?、食べてみました。

しり221
届きました。 これが、棺材板?
棺おけには、見えない。 もっと棺おけらしく、深みが(厚みが)あると思っていました。

しり222
棺おけには、見えない。 もっと縦長でリアル感があるといいのだが。
中のシチューも、味は今一つ。しかも食べにくい。
かなりのがっかり料理でした。

小籠包 
しり311
棺おけパンががっかりだったので、何かまともなものを食べようと思って屋台を見ていると、小籠包がありました。
屋台でも小籠包、おもしろそうです。

しり312
料理のメニュー看板をみると、おいしそうな料理が並んでいます。
台湾は、料理の名前が台湾語のほか、日本語でも書いてあるのが多いので、これを見ていると、日本にいる感覚になります。

しり321
まずは小籠包。有名店でも食べているが、ローカル屋台で食べるのもおもしろい。

しり322
体によさそうな「ワンタンメン」を注文。
屋台は、油を使った揚げ物、焼き物、炒め物が多い。
油のない料理が食べたい。

しり323
小籠包と、ワンタンメン。あわせて150台湾元。
安くてうまいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  
スポンサーサイト


17台湾旅行(台北) | 23:39:58 | コメント(2)
コメント
台湾観光
こんにちは、台湾旅行満喫されていますでしょうか。
この時期は雨が多いので、屋台で食事・・となるとなかなか大変ですよね。
夜市は雨だと出ないお店も多いので、旅行中ずっと雨だとがっかりしてしまった記憶があります。
いくつか夜市に行かれたようですが、双城街夜市にはもう行かれましたでしょうか。
こちらは朝夜で屋台が入れ替わる珍しい夜市です。
お昼にも必ず屋台が出ているので重宝しています。
その中でも屋台ではなく店舗を構えている【晴懐 麺線】の麺線がオススメです。
台湾の麺といえば麺線、西門の【阿宗麺線】が有名ですが少し胡椒辛いので私はこちらのお店好きです。
双城街夜市の周りには有名なドーナツやさん【脆皮鮮奶甜甜圈】やフレンチトーストで挟んだサンドウィッチで有名な【MR.Lin】など他のおいしいお店も沢山あります。
もし、お時間に余裕がありましたら立ち寄ってみてください。
2017-05-18 木 10:16:40 | URL | りり [編集]
Re: 台湾観光
コメントありがとうございます。
今回は、雨が多かったので、どの夜市もそれほど人で混んではいませんでした。

台湾、おもしろい国です。そして、おいしい国です。
好きになりました。

ホーチミン市からは近いので、これからも遊びに行こうと思います。
2017-05-21 日 05:27:14 | URL | アンコムチュア [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad