■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
イワシの煮さかな
昨日のランチは、新規のお店の開拓。

ビンヤン食堂 
ひる111
この店を試してみました。

ひる112
値段が、25,000ドン。
これは、「おかず1品、、ご飯とスープ、デザートのバナナ」の料金です。

おかずを2品えらぶと(1品追加すると)、プラス1万ドンの店が多い。
予想では、このお店のランチは、おかず2品で35,000ドン。


昨日のおかず 
ひる121
昨日選んだおかずは、「小さい魚の煮さかな」、と「豆腐とさつま揚げの煮もの」

イワシ?の煮さかな 
ひる122
この魚の調理方法、ベトナムにしてはちょっと珍しい。日本に近い料理用法。
カリカリに揚げたさかな、胴体ぶつ切りの煮さかな、トマトと一緒に煮た小さな目のさかな、
これらがよく見かけるが、昨日の魚はシンプルな味付け。おいしかった。
魚は、たぶん、イワシ・・・。

揚げ豆腐 
ひる123
定番の揚げ豆腐。
よくある組み合わせは、「揚げ豆腐と豚肉」、「揚げ豆腐とトマト」、
昨日食べたのは、「揚げ豆腐とさつま揚げ」。

生野菜 
ひる124
この食堂も、「生野菜」と「デザートのバナナ」は、テーブル備え付けです。
生野菜、がっつりと食べました。

昨日のランチ 
ひる130
ビールはおいてなさそうだったので、冷たいお茶を。
全部で、3万5千ドン。予想通り。


夕食は、cơm xào bò
ひる211
昨日の夕食は、「シンガポール焼きそば」がうまい店にいき、ご飯ものを食べてみました。
食べたのは、cơm xào bò 牛肉炒めをのせたごはん。(牛肉チャーハンとはちがいます)。
ベトナムの代表料理です。

この店のcơm xào bò 、牛肉がおいしかった。ニンニクが多すぎないのもいい。
シンガポール焼きそば、
牛肉炒めごはん、
この二つは、この屋台が一番です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  
スポンサーサイト


ごはん(コムビンヤン) | 10:29:40 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad