■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
うまいフォーは、PHO HOA Pasteur、だけではない
ベトナム料理と聞いて、誰もが連想するのが「Phở フォー」。
(ちなみに、Phở は、発音がむずかしい単語です。)

Phở フォーのうまい店として、有名なのが、パスタ―通りにある、「Phở Hòa  Pasteur
誰もが知る人気店。
おいしいにはおいしいが、有名すぎておもしろくない。
観光客も多すぎる。値段がローカルでなく、高い。

それで、5区でおいしいPhở フォーの店を探してみました
近所のおばちゃんに聞いて、教えてもらったのが、ここ。

Phở Lệ  
ふぉー112
おばちゃんおすすめの、うまいフォーの店。
店の名前は、「Phở Lệ 」 

ふぉー115
5区の、413 – 415 Nguyễn Trãi グエンチャイ通り

たまにこの店の前を通り、結構混んでいるなあ、一度食べてみようかなと思っていた店でした。
昨日は、初訪問。

メニュー 
ふぉー121
メニューはシンプルでわかりやすい。

ふぉー122
小さいサイズが、60,000ドン。 大きいサイズが65,000ドン。
赤い字で書いてある英語の説明がわかりにくい。
「牛肉」「鳥肉」が、ベトナム語では書いてないが、これは「牛肉」とわかります。
なぜなら「生肉」があるから。 鳥肉で生肉フォーはない。

PHO BO TAI  (フォーボータイ:生の牛肉)
PHO BO CHIN  (フォーボーチン:しっかり火を通した牛肉)
PHO BO TAI NAM  (フォーボータイナム:生と火を通したどちらの牛肉も入った)

この3つを覚えておくと、選ぶ時の参考になります。

Phở bò フォーボー 
ふぉー131
自分の選んだのは、Phở bò tái 。生の牛肉のフォー

これが一番うまい。生の牛肉といっても、熱々のスープに入っているので、すぐに火が通ります。
しゃぶしゃぶの火を通したばかりの肉がおいしいのと同じです。


ふぉー132
フォーには欠かせない、葉っぱともやし。
好きな葉っぱをちぎって、入れます。

ふぉー133
味を調える調味料。
みんな、自分好みの味に仕上げます。
初心者には難しいので、手前の小皿に調味料を組み合わせて作り、少しどんぶりに入れて味を確かめながら加えていくのがいいです。

ふぉー140
うまいフォーの完成です。

この店、おいしい。自分の中では、パスタ―通りのPhở Hòaよりも、この店のほうがうまい。

ふぉー111

・パスタ―通りのPhở Hòaは、おいしいのだが、「麺の量が少ない」。どんぶりが大きい割に中身が少なく、「え、たったこれだけ?」とさみしい気持ちになります。 
大盛りを注文すればよいのだが、基本の普通盛りがあの少なさは、ちょっと残念。大盛り注文する人はあまりいないし。

・それに比べて、この店は、普通盛りでも、たっぷりフォーが入っています。
肉はどちらもおいしい。

・もやしは、パスタ―通りのPhở Hòa は、デフォルトでゆでてくれます。 
グエンチャイ通りのPhở Lệ  は、もやしはゆでてなく、他の葉っぱと一緒に置いてあります。 
(ゆでたもやしを入れている人がいたので、注文すると茹でてくれそう)

・味は、どちらもおいしい。 この店のほうが、少し南部的で甘い気がする。
・サイドメニューは、パスタ―通りのPhở Hòa が豊富、というか多すぎる。目的はフォーなので、うまいフォーが食べられればよい。

・自分的には、値段が高くて麺が少ししか入っていない「パスタ―通りのPhở Hòa 」より、庶民的で味もうまい「グエンチャイ通りのPhở Lệ  」のほうが、お気に入りになりました


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  
スポンサーサイト


めん類(フォー、ブン) | 10:48:43 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad