■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ビンヤン食堂で、ご飯だけ注文できるか?
ビンヤン食堂は、安くてうまいです。

しかし、そんなビンヤン食堂でも、ベトナム人には高いこともあります。
昨日のランチを食べた店、自分の前に座ったおじさんが、「白いごはん」だけ注文した
本当にご飯だけ届いた。おじさんは、それに醬油をかけて、ご飯をよく混ぜて、味付けして食べました。
店のおばちゃんが、きゅうりをもって来てくれ、きゅうりがおかずになりました。

そして、普通に勘定。いくらかなと思ったら、「5千ドン」。
ベトナムでは、25円でごはんだけ注文して、醤油かけて食べるおじさんがいます。

自分のおかず、少しあげようかなと思いましたが、やめました。
若い大学生がご飯お代わりして、おかずが残っていないときは、たまに自分のおかず分けてあげますが、最初からご飯だけ注文のおじさんに、余計なおせっかいは焼きません。

おかず2品
ひる111
自分は、ご飯だけではさみしいので、おかずも注文します。
昨日選んだ2品は、これ。

エビと豚肉煮 
ひる112
エビと豚肉煮。ベトナムの定番料理です。
エビの大きさは、店によってちがいます。以前は大きなエビが好きでしたが、最近は小さいエビのほうがおいしいのがわかりました。

ひる113
このエビが、白いごはんによく合う。
たっぷりとのせていただきます。

前の席のおかずがないおじさんに、このエビ少しあげようかなと思ったが、人それぞれ。
おじさんは、醤油めしが普通のごはんかもしれないので、余計なおせっかいは焼かないことにしました。

キュウリとトマトと鶏肉料理 
ひる114
もう1品は、きゅうりとトマトと鶏肉料理。
これもよくあるパターンで、鶏肉が、イカだったり、牛肉だったり、いろいろなバリエーションがあります。
自分は、イカが一番好き。あと、パイナップルが入っているのがおいしい。

スープ 
ひる115
スープは根野菜のスープ。好きなスープです。
前の席のおじさんは、スープもありませんでした。

昨日のランチ 
ひる120
昨日のランチがこちら。 全部で4万ドン=200円。 豪華ランチです。
でも、たぶん値段はもっと安いはず。 会計の時、店の人が一瞬、言いよどんで4万ドンと・・・。
たぶん、3万5千ドンが適正価格。 3万5千ドンというか、4万ドンというか、一瞬のためらいが伝わりました

もちろん、気が付かないふりをして4万ドン払って終わりです。
食べるときにいちいち値段聞かないし、それがふつう。
5千ドンあると、醤油ごはんが食べられます。


夜は、うまい焼きそばの店を発見しました。

メニュー  
よる221
焼きそばでビールを飲みたくなり、うまそうな屋台を探しました。
そして見つけたのが、ここ。

メニューを見て、目にとまったのが
「mì xào singapore 」 ミー サオ シンガポール シンガポール焼きそば

よく見かけるのだが、なにがシンガポール風なのかわからない。
香港焼きそば、上海焼きそば、・・・・、これらは日本で食べたことがあるけど・・・。

ベトナム語的には、「牛肉のミーサオボー」、「シーフードのミーサオハイサン」が、一般的。
シンガポール?
食べてみました。

mì xào singapore  
よる211
これが、シンガポール焼きそば。

よる230
どこが、シンガポールなのだろう。 わからない。 今度シンガポールに行ってみよう。

よる231
しかし、味はすごくいい。うまい。
麺がインスタント麺でないが、いい。

ビールと合わせて、5万5千ドン。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      
スポンサーサイト


ごはん(コムビンヤン) | 12:20:12 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad