■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
Bun 料理つくし
昨日は、一日全部、「Bun ブン料理」を。

昼食、ビンヤン食堂に行ったのだが、おかずを見ていても食欲がわかない。
暑くて、どれもあまり食べたいと思えない。

そんな時は、「生春巻き」。

もん211
生春巻きは、さっぱりしているので、暑くて食欲ない時でも、食べられます。
ビールがおいてなかったので、コーラで生春巻き。

もん221
そして、Bún thịt nướng
これも、ブン料理。

もん231
どんぶりの底に野菜があるので、よく混ぜて食べるのがポイント。

夜は、10区に出かけていて、ここへ。

もん311
前に、5区の店で食べた、 bún mọc  がすごくおいしかったので、昨日は違うブン料理を。
10区の店舗です。

もん331
まずは、生春巻き。 1本15000ドンと、値段高い。
太くて大きいが、味はあんまりおいしくなかった。

もん341
bún thái 、65,000ドン
これも、あまりぱっとしなかった。

どうも、この店はよくない。若い店員が仕事に緊張感を持っていない。
メニューと言っても、持ってくるまで5分もかかる。
メニューに値段が書いてない。値段聞いてもいいかげん。

ブンが届いたが、野菜が届かない。野菜が来てないと言っても、反応が鈍い。
麺に入れる野菜が届いたのは、3回催促して、5分後。麺が冷めるだろう。


もん321
5区の店には、またbún mọc 食べに行くが、10区のこの店には行くことはないだろう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      
スポンサーサイト


めん類(フォー、ブン) | 12:33:10 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad