■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
引っ越し物件探し
1区と3区は、高級レストランや雑誌に載るような有名店はたくさんあるが、ローカルなお店が少ないのが、物足りない。
それで、アパートの引っ越しをすることにしました。

ゆっくりと時間をかけて、ローカルのお店の食べ歩きをして、ベトナムの食文化を知りたいので、中心部ではなく、少しローカルに住んで、近所の食堂を食べ歩きしたい。

今度の転居先は、「隣りの5区」。
5区はローカルなお店がたくさんありそうです。
今まであまり行っていない地区なので、知らない店ばかりで、開拓のやりがいがある。

昨日、何件か不動産屋さんに案内してもらいました。

部屋探し
へや110
物件を選ぶポイントの1番は住所ですが、部屋を選ぶ時に重視したいのが「窓」。
窓があると、部屋が明るい。→逆に窓がないと、開放感がない。
安いアパート密集地域だと、窓なしもあるので、窓ありを第一条件にしました。

へや210
洗濯機が付いている。
今住んでいるサービスアパートもそうだが、「ランドリーサービス」が付いているアパートが多い。
日曜祝日を除く毎日、洗濯とアイロンがけ」が付いています。
朝、かごに入れて置いておくと、夜帰ると、きれいに折りたたんで置いてあります。
アイロンかけが必要な服は着ないので、たたんであるだけですが。

これはこれで便利なのだが、逆に洗濯機は部屋にありません。使いませんので。
今の部屋に3年近く住んでいますが、時々洗濯の質が悪いことがあります。
「お気に入りのTシャツが、雑に洗われて、糸くずが付いていたり」
「顔をふくタオルが、トイレ兼バスルームの足ふきタオル」と、一緒に洗っているのではないかと思うことがあったり・・・。

一番嫌なことは、「他人の洗濯物と間違われる」。 パンツをまちがえられたことはないが、靴下は何度も別人のが届いた。く
そのたびに、「ちがっていたぞ」と管理人に返し、自分の靴下は届いたり、そのまま届かなかったり・・・。

今回物件を見ていて、「洗濯機が付いている」部屋があったので、そこはポイント高い。
自分で洗濯するのは別に手間ではないし、自分で好きなように洗濯できるので、いい。
アイロンとアイロン台もあるので、ハンカチにアイロンがけもできます。

へや120
そして、洗った洗濯物を干せるベランダのある部屋に引っ越すことにしました
駐在員の住む高級マンションはベランダあるのは普通だが、自分のようにお手頃な値段の物件だと、窓あるだけで十分。洗濯物干し場などないのが多い。

ここは、値段手ごろで、洗濯機と洗濯物干し場、そして大きな窓があるので、第一候補。
部屋も7階なので、外のオートバイの音も気にならない。・・・ この部屋に引っ越すことに決めました。

5区に引っ越すことにより、「ベトナムで、ごはん」にも、新規のローカル食堂の店がたくさん載せられそうです。

ランチ 
ひる211
物件を案内してもらったあとは、一緒にランチへ。
ランチ、ごちそうになりました。

ひる231
この店は、「ローストビーフ」がおいしいというので、それを注文。
ふだん食べることのない、高級ローストビーフバーガー、うまかったです。

ひる241
デザートまで、付いています。
ごちそうさまでした。

通常、引っ越す時は、「1ヶ月前」に通知しなければなりません
でも、新しい部屋は手付金いれて、そして正式契約しないと確保できません。
昨日は1日なので、2週間後の15日に引っ越しすることにしました。

今朝、2週間後に退去すると伝えたら、「なんで1月前に言わないの?」と言われたが、
「昨日、部屋が見つかったから」と、返事。
1ヶ月前に退去の連絡していないから、1月分の家賃を払いなさい、または、保証金は返せないというか、これから見ものです。

いろいろな経験をするのが楽しい。
今回の部屋探しも、おもしろかったです。
2年後にすでに購入してあるマンションが完成するので、それまでは5区に住む予定です。
「1区・3区」 → 「5区・10区」 → 「11区・タンフー区」 と、
東から西へ、ローカルなお店を開拓しながら、楽しみます。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      
スポンサーサイト


♪ホーチミン市での生活 | 12:28:46 | コメント(2)
コメント
10区もおすすめです。
5区に引っ越しされるんですね。
私は10区の会社に勤めているのですが、3区や5区に接している割に、
10区はローカル感が強く、面白いですよ。
アヒルの肉や麺類のおいしいお店もあります。
(お昼しか行かないので、レパートリーが増えないのですが。。。)
歩道での営業の取り締まりのせいか、昼も夜も歩道が少し寂しくなってきていますが、
中心街とはまた違った活気のある場所ですので、引っ越し後はぜひいろいろ巡ってブログに書いてくださいね。
楽しみにしております。
2017-03-06 月 19:54:34 | URL | an com roi [編集]
Re: 10区もおすすめです。
> 10区はローカル感が強く、面白いですよ。

10区、自分も大好きです。
今回は「5区、または10区」で、物件を探しました。
これから、5区と10区のおいしい店探し、楽しみです。
2017-03-07 火 16:37:57 | URL | アンコムチュア [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad