■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ビンヤン食堂のおかずの値段
今日は、ビンヤン食堂での値段の面から、ベトナムの食文化を考えてみましょう

ビンヤン食堂にはいろいろなおかずが並んでいますが、
最初の頃は値段がわかりませんでした。

ビンヤン食堂 
こむ215
これは、よく行くビンヤン食堂のおかずの一部。

普通は、全部同じことが多いが、たまに「今日の目玉料理」的に、特別料理があります
昨日も1品、普段は食べることができないおかずがありました。

この中で、どれが一番高いおかずか、わかりますか?

こむ211
この、「イカ」料理。
イカの肉詰め。イカがやわらかく煮込んであり、お気に入りの一品です。
あと、「大きめの海老」料理があったら、それも値段が高いことが多いです。
ビンヤンでおかずを見たら、「大きなエビと、イカ料理」は、他のより少し値段が高い
と覚えておくと、勘違いして「いつもより高くてぼったくられた」など、変な不満を感じないで済みますよ。

こむ220
昨日は、「四角豆炒め」 と 「イカのまる煮」を、選んでみました。

こむ230
昨日の夕食、いつもより豪華で65,000ドンです。

昨日は特別料理を選んだので高いが、普段のメニューから、ビンヤン食堂の値段がどのように計算されているか、見てみましょう。


一般的なビンヤン食堂での値段の計算方法


おかず 1品 
コム401

ビンヤン食堂でよくある「野菜炒め」。これを注文して、ごはんとスープが付いて、20,000ドン。
ベトナム人は、これを食べていることが多いです。
「おかず1品」+「野菜ののった皿ごはん」+「スープ」 =20,000ドン。

これが、この店のベースになります。
2万ドン=100円で、野菜炒め定食が食べられるイメージです。

おかず 追加で2品に 
コム402
もう一品おかずが欲しい。
よく注文するのが、「野菜料理と肉料理」。「野菜料理と魚料理」の組み合わせ。
先日は、「肉料理」を選んでみました。

鶏肉を生姜で味付けした1品。ショウガが鶏肉とよくあっています。
上の2万ドンセットに、おかず単品で1万5千ドンで追加です。
「おかず1品セット20,000ドン」+「単品のおかず15,000ドン」=35,000ドン

おかずを2品選ぶと、35,000ドンです。
かなり豪華になりますが、175円です。

スープをアップグレード 
コム404
ごはんを食べるとき、スープはセットでもれなく付いてきます。
そのスープでもいいのだが、ちょっと量が少ない。

それで、「スープを、カインチュアにアップグレード」をします。
その値段が、5千ドン。
この店のカインチュアは具だくさんでおいしい。

「おかず2品の定食35,000ドン」+「スープをアップグレード5,000ドン」=40,000ドン
4万ドン=200円で、かなり豪華になります。テーブルの上にもお皿が並ぶので、混んでいるときは他のベトナム人に気を使います。
    ↓
(となりの席に、皿がはみ出てしまう。そんな時は、少しおかずを分けてあげます。  
ちょっと食べていいよと言ったら、皿ごと持っていかれそうになるので、その時は阻止します。)


ビールを追加 
コム403
ごはんを食べるときに、ビールを飲みたくなる。
昼は、ビンヤンも混んでいるのでご飯だけだが、夜は空いている時間に、ビールを飲みながら夕食。
サイゴンスペシャル1万5千ドン。
40,000ドン+ビール15,000ドン=55,000ドン

これが、一番よく使うビンヤン食堂での値段です。
おかず2品に、大きなスープ、ビールで55,000ドン=275円。

日本食レストランで、20万ドンのランチを食べるより、こっちのほうが好きです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      
スポンサーサイト


ごはん(コムビンヤン) | 11:02:03 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad