■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
むつみ庵で。うなぎランチ
昨日は、うなぎが食べたくなり、むつみ庵へ。
ホーチミン市のうなぎ屋さんは、ここしか知らない。

うなぎ屋 
うなぎ211
味噌ラーメンのお店(名前、忘れた。入ったことないし。)のわきを入ると、すぐです。

メニュー 
うなぎ221
この店は、「50万ドンのうなぎ」が、おいしいらしい。
でも、50万ドンは高い。

うなぎ222
20万ドンの、ランチのうなぎをいただきました。

うなぎ223
壁にも、いろいろなメニューがあり。
「ランチでも、この一品料理は食べられますか?」と聞いたら、OKとのこと。
でも、うなぎを食べに来て、トンカツを注文する気分ではない。
お腹は、うなぎモード。
(でも、納豆オムレツ、おいしそう。)

サッポロ生ビール 
うなぎ311
サッポロ生ビールを注文。35,000ドン。
「生ビール」だから、ジョッキでくるかなと期待したら、やはりグラス。
冷ややっこがおいしかった。冷ややっことビールについてきたのではなく、ランチセットに入っているみたいです。
(他のテーブルにも、届いていました。)

20万ドンの、ランチ 
うなぎ321
これが、20万ドンのランチ
肝吸いも付いてきます。 ゴマが何に使うのか、最初は?


うなぎ322
久しぶりに食べた、うなぎ。おいしいです。
予想よりも、うなぎも大きい。

うなぎ331
まずは、ごはんの上にうなぎをのせて、うな丼で食べます。
うなぎのたれがおいしかった。
うなぎも、食べやすい大きさにカットしてあるのがいい。

うなぎ332
次に、「うな茶漬け」。
これがいい。ランチが届いたとき、「急須」や「のりとごま」をみて、うな茶漬けがおすすめなんだろうと、考えていました。
ワサビのグレードが高いのもよかった。
箸で食べるのはきついなあと思っていたら、ちゃんとスプーンも届きました。

20万ドンのランチなので、もっとうなぎ小さいかなと思いましたが、しっかりしていました。
半分をうな丼で、半分をうな茶漬けで、いただけました。


ふだんは、3万ドンのランチで、十分満足できています。
ローカルで生活していると、お金がかかりません。
今は、当初の予定の4分の3の資金で生活ができています。

それで今年は、週に1回か2回、豪華ランチを食べることにしました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      
スポンサーサイト


◎日本食 | 11:07:25 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad