FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
屋台のおやつ = テトの時だけ見かけるおもしろいもの
サイゴンのまちは、テトがもう目の前に来て、いつも以上に活気づいています。

昨日は、「テトの時しか、見かけない、おもしろい、屋台のおやつ
を探して、まち歩きしました。

一番のヒット
あん231
一番おもしろかったのが、これ。
ふだんは見かけることがありません。

あん211
昨日は、5区と10区におもしろいものを探しに行きました。
このおもしろい形をしたのが、気になる。

あん221
一つひとつに、漢字が書いてあります。
「財」、「發」、「福」、「才」、「大吉」、
なんだか、ご利益がありそうなものです。

お店の人に名前教えてもらいましたが、聞き取れず。
でも、食べ物であることは確認。

あん232
ひとつ購入しました。
「財」はもうあるので、「」を選びました。 
「福」を、手づかみです。 何かいいことがありそうです。
重さで値段が決まり、これは25,000ドンでした。

あん241
早速食べてみました。中には、「穀類」がたくさん。
五穀豊穣」という言葉が、頭に浮かびました。

オレンジ色の正体不明 
あん311
このきれいな、あざやかな「オレンジ色」の正体は、なんだろうか。

あん312
大きさもいろいろあるが、けっこう大きい。
味見するには大きすぎるので、今回はパスしました。

あん313
でも、食べてみたい。

バインチュン 
ばいん101
お正月といえば、「バインチュン」。
バインテットということもあります。

ばいん111ばいん112
バインチュンを食べようかなと思いましたが、それでは普通すぎるので、「バインヨー」を食べてみました。
Bánh giò =南の発音では、バインヨー、 北の発音では、バインゾー」。
プリプリ感がいい。

まち歩き 
まち611
この時期は、公園だけなく、大きな道路は、「花市場」に変身しています。

まち612
ふだんは、「駐輪のオートバイ」が道をふさいでいますが、今は「植木」が道をふさいでいます。

まち613
そして、行き止まり。でも、このドリアンおいしそう。

謎の食べ物 
あん321
これが、正体不明。最初は、「トマト?」と思いましたが、暑い屋外にトマトはありえないだろう。

あん322
試しに食べようかなと思いましたが、やめました。

cá viên chiên  
よる511
これは、テトの時だけでなく、1年じゅう食べられます。
たくさん歩いて疲れたので、少し休憩。

よる512
日本だと、「焼き鳥とビール」ですが、ベトナムでは、「カー ビエンとビール」です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      
スポンサーサイト





屋台料理(おかし) | 10:51:13 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する