■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
代表料理(生春巻き・揚げ春巻き・バインセオ・コムセン・四角豆)
ベトナムのローカルごはんが好きだが、代表料理も大好きです。

ベトナムの3大料理というと、「生春巻き、揚げ春巻き、バインセオ」。
南のサイゴンバージョンです。

北のハノイだと、「ブンチャー」が、入りそうですが。

土日は、代表料理を食べ歩きしてきました。

生春巻き・揚げ春巻き
もん101
どちらもおいしい。
たくさんは食べられないので、「2本、2本」と、本単位で注文できるので、この店は好きです。
特にチャーヨー(揚げ春まき)は、お腹にたまる。この店のは特大です。

もん102
タレ(ソース)は好みもありますが、生春巻きは黒い方、揚げ春巻きは透明のほうが、おいしいです。
生春巻きには、ソースのピーナッツがよく合います。
食べるときは、手づかみが断然食べやすい。片手で生春巻きを持ち、片手でソースの小皿を持って、ソース(タレ)をつけながら食べるとおいしい。

揚げ春巻きは、手づかみはできないが、「箸でもちにくい」。
特にこの店のは太くて、箸が滑ります。落とすと、悲しいことになります。
    ↓
そんな時は、葉っぱの中から「ドクダミの葉」を取って、それで揚げ春巻きを巻いて食べるとおいしいです。

バインセオ
もん111
バインセオも大好物。日本で食べるとちょこっとしか食べられないが、ホーチミン市では安く食べられます。

もん112
特に好きなのが、大きな葉っぱ野菜。
葉っぱは足りなくなったら、追加してもらえばよいので、豪快に使います。
大きな葉っぱに、バインセオをちょこっとのせて、巻いて食べるのがうまい。
タレは、揚げ春巻きと同じのを使います。

もん120
土曜日に食べに行ったのは、ここ。
在住者にも、旅行者にも人気のお店です。

3大料理の次に好きなのが、「ハスのごはん」と「四角豆炒め」。
メジャーなのは、「空芯菜のニンニク炒め」ですが、自分は「四角豆炒め」のほうが好き。

四角豆炒め
もん202
これが、四角豆。いろいろなとことで食べられるし、ビンヤン食堂のおかずでも、よく登場します。

ハスの葉でくるんだ、ハスの実のごはん
もん201
これも大好きな一品。 チャーハンではなく、ハスの葉で蒸したハスの実たっぷりのごはんがおいしい。

もん203
日曜日は、ここにハスのごはんを食べに行きました。

四角豆がおいしくて、以前からよく行っていました。 いつ食べに行っても、席が空いているのがいい。
ビールの値段がちょっと高いのが、難点だが。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています) 
       
スポンサーサイト


代表料理 | 17:30:47 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad