■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ビールの値段(日本とベトナムの比較)
先日、日本に一時帰国してビールを飲んだ時、
「日本はビール高いなあ。ベトナムはビール安いなあ。」と、感じました。

それで、どれくらいちがうか、比較してみました。
昨日は日曜日で、夕方からビール飲みに行きました。

日本のビールの値段 
もん100
先日の一時帰国の時、四谷のベトナム料理店で。
333ビール、サイゴンビール、ハノイビール、各630円。
他のアジア系の、シンハービール(タイ)、タイガービール(シンガポール) 各630円。
サイゴンスぺシャル 730円。
日本のキリンラガーは、525円。

ベトナムビールは、輸入しているのでどうしても高くなってしまう。
日本のキリンラガーが、525円と、地元のビールの代表に。

ベトナムのビールの値段 
もん110
昨日、外国人旅行者の多いデタムで飲んだビール。

サイゴンビール 赤 11,000ドン 55円
サイゴンスペシャル 14,000ドン 70円
サイゴンビール 緑 10,000ドン 50円
ハイネケンビール  17,000ドン 85円
タイガービール   15,000ドン 75円

ハイネケンビール(缶)  21,000ドン 105円
333ビール(缶)    13,000ドン 65円
サイゴンスペシャル(缶) 15,000ドン 75円
タイガービール(缶)   16,000ドン 80円

日本と比べると、ものすごく安い。
値段を気にしないで、注文できるレベルです。

特徴としては、瓶ビールに比べて、缶ビールは値段が高い。
缶の材料費がかかっているので、その分が値段に反映しています。

びあ1
ホーチミン市で一番のむ機会の多い「サイゴン ドゥ」

牛の焼き肉 ポテトフライ 
もん200
料理も見てみましょう。
まず注文したのは、牛の焼き肉とポテトフライ
ベトナム語では、bít tết ビーフステーキ  khoai (いも)

もん201
屋台の定番料理です。久しぶりに食べるポテトフライ、おいしかった。
55,000ドン 275円。

ホタテのチーズ焼き 
もん210
次に注文したが、「ホタテのチーズ焼き」。
この店では、初めて注文してみた。

もん211
これは、残念ながら、失敗。ホタテがおいしくない。上のチーズの量が多すぎ。
メニューの写真では、チーズが焼きホタテの上で溶けて、すごくおいしそうだったけど、これはダメ。
55,000ドン 275円。

ビールは、一番好きな「サイゴンビール 赤」を、11,000ドン 55円で飲んでいます。

マカロニ炒め 
もん220
nui マカロニ (まかろに) xào 炒める (いためる )、
nui xào で、マカロニ炒め。 後ろに「何で炒めるか」が、書いてあります。

肉もホタテも食べたので、あとは野菜が食べたい。
40,000ドンの、乾燥マカロニの五目炒めを注文してみました。

もん221
これ、おいしかった。
もともと、マカロニ炒めは好きなのだが、青菜がマカロニと同じくらい入っているのがいい。
ゆでたやわらかいマカロニでなく、乾燥したシャキシャキしたマカロニもおいしい。
五目らしく、青菜のほか、イカとエビ、牛肉と豚肉が入っていました。

40,000ドン 200円

全部合わせても、17万ドンちょっと。900円以下です。
安くておいしいベトナム屋台です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪           
(「ベトナム情報4、ホーチミン情報6」に、按分して参加しています。)          
スポンサーサイト


屋台料理(いろいろ) | 11:11:33 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad