■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
カエルの肉料理
昨日の昼食は、「カエルの肉」を食べました。

カエルは、別にゲテモノではなく、普通にメニューに載っているし、ビンヤン食堂のおかずにも並んでいます。
しょっちゅう食べたい料理でもないが、たまに何か変わったの食べたい時におすすめです。

カエルの肉 
もん100
これが、「カエル」の肉料理。
味付けは、他の肉料理と違っていることが多い。少しきつめに味付けされています。

もん110
食感は、「鳥肉」に似ている。 カエルは、「太もも」がうまい
ただ、カエルはサイズが小さいので、「小骨が多い」。 食べる時に、骨が邪魔になる。
骨なしのケンタッキーとかを食べなれている人には、向かないと思う。

さつま揚げのパイナップル煮 
もん120
もう1品は、「さつま揚げのパイナップル煮」。
これは、大好きな一品。パイナップルがご飯によく合います。
カエルの肉は骨が多く食べにくいので、もう一品は食べやすいさつま揚げにしました。

生野菜 
もん130
このビンヤン食堂の生野菜がうまい。
葉っぱもうまいが、「長い茎」がうまい。ドレッシングなしでこのままいただきます。
たまにいいおばちゃんにあたると、葉っぱ追加で持ってきてくれます。

スープ 
もん140
ランチはじまってすぐの時間に行ったので、「具が大盛り」。
このスープ、店ごとに個性があるのがうれしい。
個人的には、「パイナップル」が入ったスープが一番好きだが、この店の野菜スープもうまい。

ランチ 
もん150
昨日のカエルの肉とさつま揚げのランチ。
5万ドン=250円とちょっと高いが、サラダも付くし、チャダーも付くので、お気に入りのビンヤン食堂です。

夕食 バインカン 
もん200
夕食は、「バインカン」。
学校の授業のあと、クラスメイトとバインカンのおいしい店に。
この店は、「おこわ」と、「生春巻き」が、おいしくて好きな店なのだが、残念ながらどちらも売り切れ。

このバインカン、カニ肉がたっぷりと入っていて、スープがものすごくおいしい。
値段は安いです。

夜食 
もん300
夜、公園で自転車こぎとウオーキングをして、汗を流しました。
そのあと、ビールでご褒美。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪           
(「ベトナム情報4、ホーチミン情報6」に、按分して参加しています。)          
スポンサーサイト


ごはん(コムビンヤン) | 11:25:29 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad