■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
日本で、ベトナム料理を食べる
いつも、「ベトナムで、ごはん」を食べているが、今日は、「日本で、ベトナム料理」を食べてみた。

本場のベトナムと、どう違うだろうか。
まだ、ベトナムに移住する前によく食べに行った、ベトナム料理店に久しぶりに行ってみた。

日本のベトナム料理店 
もん200
東京の四谷にある店だが、この店、南部のサイゴン料理の店で、ベトナムに行けない時は、よく食べに行きました。

もん210
今日のランチメニューは、こちらです。

もん220
写真メニューもあるので、わかりやすいです。

食べたベトナム料理は  
もん230
ランチの中には、食べたいのが見当たらなかったので、特別に夜のメニューの中から、「ミエンサオ」を、食べてみました。
日本語のメニューには、「焼きはるさめ」。

サイゴンビールは、8倍以上の値段で 
もん240
今日は暑いのでビールも飲みたい。
値段を見てみると、「333ビール 630円」 「サイゴンビール 630円」。
サイゴンスペシャルは、なんと730円もする。

ベトナムだと、サイゴンビールは、15000ドン=75円。
333ビールも、15000ドン=75円。

日本だと、どちらも630円=12万6千ドン。 約8.4倍
うーん、高い。輸入しているのだから高いのは仕方ない。

もん250
12万ドンもするサイゴンビールはやめて、安い一番搾りを420円で飲みました。
昼間は、日本の友人は会社で働いているので、自分は昼からビールです。

ビールとミエンサオで、1300円。ベトナムドンだと26万ドンです。
昼ごはんで、26万ドンもする店に行くことは、月に1回あるかどうか・・・。
ものすごい豪華な昼食でした。
今日は、ホーチミン市と同じくらい東京も暑かった。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪           
(「ベトナム情報4、ホーチミン情報6」に、按分して参加しています。)          
スポンサーサイト


00日本に一時帰国 | 23:52:39 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad