■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
一時帰国・・・日本でしかできないことを
久しぶりの更新、まだ日本に一時帰国中です。
あれや、これやと、やることありますが、日本でしかできないことを、
楽しんでいます。

一番優先度が高かったのが、「カンボジアの3年マルチのビジネスビザ」の取得。
カンボジアのビザだから、別に日本でなくてもホーチミン市でもできると思うと、大間違い。

カンボジアビザ 
パスポート100
今回取得した、カンボジアのビザです。
2016年7月11日から、2019年7月10日までの、3年間のマルチビザ。
しかも観光ではなくビジネスビザ。値段はたったの11,400円。


国境でとると、シングルビザのみ 
パスポート110
バスで、ベトナムホーチミン市からカンボジアのプノンペンへ行くと、
国境でとれるのは、「シングルビザ」のみ。30ドルに手数料5ドルで、計35ドル

カンボジアに行く度に、35ドル払ってシングルビザを取るしかなかった。
在ホーチミン市のカンボジア領事館に行っても、同じで1ケ月のシングルビザのみ。
しかし、日本にあるカンボジア大使館では、「3年のマルチビザが11,400円」で取得できます。

35ドル×3回=105ドル。3回行くと11,400円の元が取れます。
年に2回くらい、カンボジアに行く用事があるので、3年マルチビザがあると、すごく便利です。

なによりも、貴重なパスポートのページ。
毎回カンボジアのビザシールを貼られて、空ページがすぐになるなってしまうので、
3年間マルチ1枚で済むのが、とても魅力です。

3年マルチは日本のカンボジア大使館でしか取得できないので、一時帰国の時は取得しておくことをおすすめです。
これで、ちょこっとアンコールワットを見に行くこともできます。

日本語のパソコン入手 
もの200
ベトナムで入手がむずかしいものに、「日本語環境のパソコン」。
英語やベトナム語のパソコンは、入手できても。日本語のパソコンはベトナムでは入手困難。
それで、「安くて、やりたいことができる軽いパソコン」を購入。

ベトナムでは、カフェでブロク書くことが多いので、
軽くて、使いやすいのが、ポイント。
今日、3万円弱で購入しました。
(日本人だが、海外居住だと免税になります。要パスポート。)

柿ピーはベトナムでは高級品 
もの210
ベトナムは、「日本食材が高い」。
柿ピーが好きなのだが、これは日本では198円で買えるが、
ホーチミン市では、700円オーバーと3倍から4倍します。
食べたくても、あまりに高くてふだん買えません。

日本から友達が遊びに来るときは、お土産にいつも柿ピーを頼んでいます。
今回は自分で、持ち帰ります。

歯ブラシ 
みやげ100
歯ブラシも、大切。 ベトナムの歯ブラシは、すべて「柔らかめ」。
ベトナム語では、mềm 軟らかい (やわらかい )、

これが、磨きにくいというか、磨いた感じがしなくて、いつも困っていた。
一時帰国の時は、「歯ブラシ」を買い出しです。

イヤフォン 
みやげ110
歩きながら音楽を聴く時に必要なのが「イヤフォン」。
普通のイヤフォンはベトナムでも売っているが、耳に引っ掛けるタイプのが売っていない。
あっても、すごく使いにくい。

3か月もすると、線が切れるので、今回は4個購入。
ベトナムで2000円したのが、秋葉原で780円で売っていました。

携帯用シェーバー 
みやげ120
旅行に行く時に必要なのが、「携帯用のシェーバー(ひげそり)」。
旅行が好きなので、いちいちコンセントの形を気にしながら充電しなくても、すぐに使える「乾電池」タイプが便利です。

ベトナムでもシェーバーは売っているが、旅行に持って行きやすい小さいのがない。
それで、今回は2個購入。
あわせて、ガイドブックも。次回は、アンコールワットを見に行く予定です。

ランニングシューズ 
くつ100
一番、購入したかったのが、これ。ランニングシューズ。
ホーチミン市は、サンダルはいている人が多く、ランニングシューズは高級品。
夕方の公園で運動している人などは、ランニングシューズを履いている人がいますが。

これが、値段が高い。
そのうえ、自分は足が大きいので、合うサイズがベトナムにはない。

くつ110
29センチです。
日本でもサイズ探すのが大変なのに、小柄なベトナム人には、このサイズは需要も供給もない。

今回は、2足購入です。
値段が高いとか、色が○○とか、贅沢は言えません。
29センチの靴を見せてくれと、他の条件は付けられません。

これで、今回の一時帰国で、日本で買おうと思っていたのは、だいたいそろいました。
荷造りが大変です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪           
(「ベトナム情報4、ホーチミン情報6」に、按分して参加しています。)          
スポンサーサイト


00日本に一時帰国 | 22:45:29 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad