■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ジャワ島で、朝ごはん 6/9
明日はベトナムに戻るので、今日がジャワ島のごはんは最後。
朝食は、今回の朝ごはんの中で、一番おいしかった店に行った。

ジャワ島の朝ごはん 
あさ100
この朝ごはんが、おいしい。
好きなおかずを選んで、自分好みのお皿にできます。

あさ110
料理が、辛い料理が多い。

あさ120
今日のポイントは、「シジミ」。
ベトナムでも、フエ料理のコムヘンとか、シジミ料理がある。

インドネシアのシジミを、食べ比べしてみたかった。
食べた感じは、「トウガラシがたくさんで、辛い」。

値段は、1万3千ルピア。 ベトナムドンに直すと、2万2千ドンくらい。
約110円と、互角です。


味も、それぞれの良さがあって、両方ともおいしい。
コムヘンのシジミ汁は大好きだし、
ジャワ島の辛くて、白いご飯がすすむシジミもおいしい。

アジアの屋台料理の食べ歩きの旅は、おもしろい。

SATE サテ 
さて100

さて200さて250

明日は、ホーチミン市に帰るので、なにかインドネシアでしか食べられないものを食べたいなと思って選んだのがこれ。
サテ。

この甘ったるいピーナツソースは、ベトナムでは食べられない。
一番おいしかった店に行って、思いっきり食べた。
15本くらい注文したら、「白いご飯はいるか?}と聞いてきたので、注文。

これがよかった。サテだけだと、たれが甘くてきついが、
白いご飯を一緒に食べると、ちょうどいい。
あまーい焼き鳥丼のイメージ。

よし、これで食べ残したのはありません。やっとベトナムに帰れる。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   
スポンサーサイト


16インドネシア旅行 | 13:20:55 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad