■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ジャカルタで電車に乗る、そして観光
今日は、ジャカルタのローカル電車に乗ってみました。
旅行の楽しみは、ローカルな雰囲気を味わうこと。

コタまで歩き、日傘が壊れたので、探したが見つからず、
電車で店がありそうなところまで移動することにしました。

ジャカルタの電車 
100
駅の雰囲気は、いい感じ。

120
まずはチケット。自動券売機で購入。

130131
1回券を買ったつもりが、スイカのようなカードがでてきた。

140
改札は自動改札というより、遊園地の入り口のよう。

乗車 
150
どの電車に乗ればいいのか、さっぱりわからない。
ガイドブックも持っていないので、行き先見ても検討がつかない。

どうにか、降りたい駅を伝えて、BOGOR行きに乗ればいいのがわかった。

161162
車両は、すごくなじみがあった。
これ、よく乗っていたなあと思ったら、「山手線」の車両にそっくり。
シートの色まで、同じなので、きっと日本から寄付されたのだろうと勝手に想像した。

163
独立記念塔の最寄り駅、ガンビール駅には停まりません。

170
目的の、GONDANGDIA 駅に到着。

171172
この駅の前に、小さな市場があるので、そこで日傘を購入。
3万5千ルピア。日傘はインドネシア人はあんまり使わないので、売っている所が少ない。
それで、電車に乗ってここに買いに来ました。

イスラムのモスクへ 
200
インドネシアは、イスラム教徒が多い。それで、イスラムのモスクに行ってみた。
信者ではないのに場違いが所へ来たかなと思いながら、靴を預けに行くと、Gest Roomへ案内された。
そこで記帳した後、係員がモスクを案内してくれた。

210
信者が祈りをささげる神聖な場所。
と思っていたら、写真撮ってもいいよと・・・。
かなり、観光客慣れしている。 そのあと、英語でいろいろと説明をしながらモスクを案内してくれた。

220221

222
床に描かれている線は、ひとり一人の立つ位置を示している。
これによってきれいに整列がされる。

このあともいろいろと案内してくれた。まるでプライベートツアーのような感じ。
最後に、10万ルピアをチップでわたし、モスクを後にした。

イスラムのモスクの目の前に、キリスト教の教会がある。
教会にも行ってみた。

キリスト教の聖堂 
きょ300
ホーチミン市にも、まちの中心に教会があるが、建築様式はちがうみたいだ。

きょ310
中へ入ってみよう。

きょ320

333きょ331
こじんまりとした、素敵な教会です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   
スポンサーサイト


16インドネシア旅行 | 16:43:51 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad