■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ジャワ島で、朝ごはん (BASKO)6/5
朝食は、ジャワ料理を。


あさ500
ホテルを出て、お店を探していると、おいしそうな屋台を発見。
ここは、メニューの種類が多そう。

あさ510
フォトメニューがあるのがうれしい。
インドネシア語が、全くおぼれることができないので、文字を見てもわからない。

BAKSO URAT
あさ520
昨日は、SOTOを食べたので、今日は違うのを食べたい。
それで選んだのが、これ、「BAKSO INDO MIE 」
名前が、INDO MIE で、インドネシアの麺を、連想した。

味は、「濃厚、スパイス麺」。スパイスが利いていて、味もすごく濃い。
でも、うまい。

あさ530
テーブルには、調味料がならんでいるが、これ以上、味を変化させることはできない。
前のテーブルのおばちゃんが、いろいろと説明してくれた。

あさ540
気になったのがこれ。大きな透明な容器に入っている。
各テーブルに置いてある。 珍しそうに見ていると、おばちゃんが説明してくれた。
これ、自由にとっていいのよ。スープにつけて食べるとおいしいわよ。

あさ550
とって食べてみると、エビせんべいのような、軽い食感のスナック。
おばちゃんは、これを白いご飯にのせて、その上にスープをかけて、一緒に食べていた。

店員は英語がわからず、なかなか意思疎通ができない。
その都度、おばちゃんが通訳してくれた。

最後、会計の時も、店員がインドネシア語でしか言ってくれず、いくらなのか英語で伝えてくれない。
また、おばちゃんに通訳してもらった。
3万5千ルピア。

今度このおばちゃんが、ベトナムに旅行に来て、ベトナム語がわからず困っていたら、
手助けしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   
スポンサーサイト


16インドネシア旅行 | 19:20:55 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad