■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ジャワ島で、朝ごはん(SOTO) 6/4
朝食は、食べたかったジャワ料理を食べに行った。

その料理とは、「ソト」。調べてみると、
インドネシア全土で食べることができるソトは、特にジャワ島のものが有名です。鶏がらと様々なスパイスを混ぜ合わせて作ったスープをご飯にかけ、鶏肉や玉ねぎ、うずらの卵をのせ、その上からライムを絞って食べます。さっぱりした味付けのソトは朝食として食べるのが一般的。

SOTO
あさ100
これが、ソト。

あさ110
店によって、ソトの具は異なります。

あさ120
ごはんの上には、揚げ玉ネギ。これはベトナムでもよく食べます。

あさ200
ごはんにスープをかけて、おかゆというか、お茶漬けのようにして食べます。

あさ210
この店の、ソト、うまい。
値段は、2万5千ルピア。200円くらい。

あさ300あさ310
トウガラシをまぶしたキャベツが、味付け用としてどーんとありました。少しだけ試してみたが、辛い。
お店は、右上のように長いテーブルといすの屋台。
ベトナムはプラスティックの椅子が多いが、ジャカルタは木の長いすが多い。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   
スポンサーサイト


16インドネシア旅行 | 00:01:21 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad