■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ジャカルタの街角から 6/3
今日は、ジャカルタのまちの風景をお届けします。

ジャカルタの街角から 
まち100
ジャカルタは、インドネシアの首都。
高層ビルが立ち並んでいます。
ここは、「歓迎の塔」。

まち110
大きなショッピングモールも、たくさんあります。
タイのバンコクにも、大型ショッピングセンターがあるが、
大きくて居場所がわからなくなったり、出口がいくつかあり、迷子になるのは、同じでした。

まち120
他の国と違うのは、「セキュリティー」。
大きなショッピングセンターに入るときは、
テロ対策の手荷物検査とエックス線検査があります。
毎回だと、面倒になるが、ジャカルタでもテロ事件があったので仕方がない。

2016年1月14日午前10時55分頃、インドネシアの首都ジャカルタの中心部で爆弾テロ事件が 発生しました。 まず、ジャカルタの中心部を貫くタムリン通りに面したスターバックス・コーヒー 店で自爆テロが発生しました。
武装グループによる発砲・爆弾事件は、過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出した。事件で容疑者5人を含む7人が死亡した。イスラム教徒が過半数を占めるインドネシアで「イスラム国」が攻撃を行ったのは初めて。

今、そのスターバックスで、ブロク書いています。
ホーチミン市だと、ほとんどのカフェでWIFI使えるが、ジャカルタは、ほとんど使えない。
昨日、スターバックスだったらネット使えるかなと入ってみたら、予想通り使えた。

まち130
ベトナムもそうだが、大きなビルばかりのまちになると、個性もなくなっておもしろくない。
経済の発展はいい面もあるが、ゆっくりと、まったりとする空間も大切なので、古いまちも残ってほしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   
スポンサーサイト


16インドネシア旅行 | 13:38:40 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad