FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ビンヤン食堂の、値段の計算の仕方がおもしろい。
昨日の昼ごはんは、ローテーションの柱になっているビンヤン食堂へ、食べに行きました。

昨日食べたランチは、こちらです。
          ↓
ひる111
お皿がたくさん並んでいます。
この食堂は、「肉料理・魚料理・野菜料理」が、全て充実しているお気に入りの食堂です。

昨日はお気に入りを、肉・魚・野菜から1品ずつ選んで、「バランスランチ」にしてみました。


肉料理
ひる121
肉料理のおすすめは、これ。

前回食べてものすごくおいしかった、「レモングラス炒めをのせた豚焼肉」。
肉もうまいし、レモングラス炒めも、おかかみたいでおいしい。


魚料理
ひる122
魚料理からは、「エレファントイヤーフィッシュの揚げ魚」。
日本では、焼き魚と煮さかなが中心で、揚げ魚はあまり見かけない。

ベトナムでは、象耳魚の揚げ魚が食べることできます。
半身で注文する人が多いが、自分は豪華に1匹全部です。


野菜料理
ひる123
野菜料理からは、「チンゲン菜炒め」を選択。
この店はゴーヤ炒めもおいしいが、昨日はチンゲン菜炒め。

ひる124
日替わりの無料野菜は、「コールラピ炒め」。


スープを見ると、店がわかる
ひる131
自分はブログの写真を見て、スープを見ると、どこの店かすぐにわかります。
皿を見てもわかるが、スープは食堂によって個性があるので、一番わかりやすい。

この、「どこかの木の葉っぱ」に見えるスープは、あのおばちゃんの店です。


ひる132
このおばちゃんの店は、おかずの盛りがよい。
チンゲン菜炒めを注文すると、大盛で届きます。

皿ご飯にカレーライスのルーをかけるように半面を全部埋めても、まだお皿に残っています。
豪華に、「チンゲン菜炒め丼ぶり」。


昨日の昼ごはん
ひる140
昨日の豪華ランチ、テーブルを独り占めです。
混んでいると皿の置き場がなくて窮屈になるので、まだお客が2~3人しかいない早い時間に食べに行くのがポイント。


この食堂は、会計をしてくれるおばちゃんが2人います。
太ったおばちゃんと、やせたおばちゃん。


同じ料理でも、値段が微妙に違います。

やせたおばちゃんは、「そんなに安くていいの?」 という値段を言います。
太ったおばちゃんは、「予想よりも、ちょっと高いなぁ?」 という値段を言います。


昨日は、太ったおばちゃんに会計したら、62,000ドンでした。
          ↓
でも、太ったおばちゃんが自分のお金を受け取る前に、別の客のところに行ってしまい、
やせたおばちゃんが、自分は会計を待っていると思い、来てくれました。
          ↓
テーブルをさっと見て、「55,000ドン」と言いました。

別に、気にすることはありません。
62,000ドンも正しいし、55,000ドンも正しいのです。

回転すしのお皿のように、きっちりと値段ごとに料理を盛ることなどできないし、しているはずがありません。

日によって、魚の大きさもちがいます。エビの大きさもちがいます。
食べたものを自己申告することが、一般的です。

昨日の昼ごはんは、55,000ドン、275円でおいしく食べました。
自分は、やせたおばちゃんのほうが好きです。
(でも、肉と魚があるから、55,000ドンは少し安すぎる。62,000ドンでも適正価格。)


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

スポンサーサイト



ごはん(コムビンヤン) | 11:01:50 | コメント(0)