FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
エビ料理は、食べるのが大変。
昨日は、魚料理がおいしいビンヤン食堂へ、昼ごはんを食べに行きました。

この食堂は、
・エレファント イヤー フィッシュ(象耳魚)の揚げ魚
・肉詰めイカの丸煮
を食べることができる店です。

昨日は、「大きなエビ煮」を、選んでみました。

えび111
陳列されているおかずの中でも、いつも輝いています。
奮発して、2匹注文。

えび112
チャダーの入ったジョッキと比べると、大きさがわかります。
大きくてうまそうです。
    ↓
しかし、見た目よりも、食べにくい。

・殻をむくのが、すごく大変。
→ スプーンとフォークでほぐそうとしたが、きれいにできない。
→ 尻尾を手づかみで持って、殻をとるのが一番いいが、手が汚れる。

見た目は豪華でも、食べにくいので、やっぱり殻のむいてある=そのまま食べることのできるエビのほうが、おいしいです。


えび121
ごはんの上にのせて、そのまま食べることのできるチンゲン菜炒め。
ごはんのおかずには、この方がおいしい。

えび122
ゴーヤチャンプルも、うまいです。

昨日の昼ごはん
えび130
昨日の、「大エビ2匹」の豪華ランチです。

さぁーて、会計が楽しみです。
この店で、エビは初めて食べました。

大エビ2匹と、チンゲン菜炒めと、ゴーヤチャンプル。
7万ドン超えだろうと、予想したら、


     ↓

52,000ドン、260円

奮発したつもりで、大エビ2匹注文したが、いつもと大して変わらない。

ベトナムでは、大きなエビも庶民料理です。
でも、殻付きは食べにくいです。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

スポンサーサイト



ごはん(コムビンヤン) | 10:30:57 | コメント(0)