FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
⑤ プノンペンへのバス。
これから何度か利用するので、自分の覚書です。

飛行機でプノンペンに行こうと思うと、タンソンニャット空港の手荷物検査で5000米ドルを超えて持っていると、見つかる危険性が高い。

ばす111
バスの場合も、・・・・。法令順守しましょう。



<バスの出発時間>
ばす112
いろいろな旅行会社、バス会社がホーチミン⇔プノンペンのバスをだしているが、今回利用したバス会社はここ。

ホーチミン → プノンペン
6:30 ・  8:30 ・  11:30 ・ 13:30 ・ 15:30

プノンペン → ホーチミン
6:00 ・ 8:30 ・ 11:30  ・ 14:00 ・ 15:30


① 行きも帰りも、8:30発のバスに乗ったら、15:30に到着しました。=片道7時間。

ホーチミン → モックバイ(Moc Bai) (2時間)
出入国・昼ごはん (1時間)
バベット(Bavet) → プノンペン (4時間)

・ホーチミン市から国境までは2時間、国境からプノンペンは4時間で、倍の距離がある。
・ベトナムは、道路が整備されているのでスピードがでる。
・カンボジアは、でこぼこ道が多く、時間がかかる。


② ホーチミンからは、20万ドン。プノンペンからは、9ドル。
片道、1000円以下です。


③ 大きな荷物は、バスの荷物入れに入れるが注意。

ばす113
大きな荷物は、バスのトランクに入れる。

・行き=ベトナムから出国の時は、バスに入れたままで検査なし。運べる。
・帰り=ベトナム入国時は、バスから荷物を下ろし、荷物検査がある。

※ アメリカドルをたくさん持っているのは、行きの出国時なので、ばれなかった。
※ 帰りの入国の時は、現金の持ち込み制限はないので、たとえ持っていても問題ない。

※ 終点前に途中下車する人がいる。
その人だけ、バスのトランクを開けて、荷物を取り出す。
          ↓ 

・ まちがえて、自分の預け荷物を持っていかれると怖い。(色が似ている黒が危険。)
・ または、お金が入っていそうなバッグなので、確信犯で他人のバッグを自分のバッグのふりをして、持ってどこかへ行ってしまう。

途中下車の人がいる時は、注意することが必要。



これから、何度かに分けて、ベトナムの銀行に預けてあるベトナムドンを、アメリカドルに換えてカンボジアの銀行に移動です。
          ↓
ベトナムからは、海外送金ができないので、手で運んで資金移動です。
将来的には、ベトナムドン対アメリカドルを、2対8の割合にしよう。

いちどアメリカドルの定期預金、金利6%に預ければ、あとは自動更新なので楽です。
ベトナムから引っ越しても、カンボジアのアメリカドル口座は継続できます。
安定感があります。


(突然の悪夢。ことの発端は)

先月のシンガポール旅行の時に、2年ビザを没収され、3ヶ月ビザに変更になる。
         ↓
ベトナムの銀行で、8%の定期預金にできなくなった。
         ↓
カンボジアで、6%のアメリカドルの定期預金をすることで、解決できました。

・ベトナムドンで8%よりも、アメリカドルで6%のほうが魅力があるので、結果オーライです。

明日は、「プノンペンで食べた、うまいカンボジア料理」を、アップしましょう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

スポンサーサイト



19カンボジア旅行(銀行) | 23:32:14 | コメント(0)