FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
フォーよりも、ブンを食べます。
ベトナムで有名な料理といえば、「フォー」。
ベトナム語では、 Phở 発音がむずかしい単語です。

でも、ベトナム南部のホーチミン市では、フォーよりもブン、フォーよりもフーティウを食べることの方が多い。

昨日も、ブンを食べに行きました。

Bún ブン
ぶん111
これは、Bún chả giò
ブンに、揚げ春巻きをからめて食べます。

この店のBún chả giòが、シンプルでおいしい。
キュウリとブンがさっぱりとして、暑いベトナムではとても食べやすい。
1杯、20,000ドン。100円。

(参考)
ぶん121
これは、有名なBún thịt nướng
ブンに、焼肉をからめて食べます。

ぶん122
どちらも、葉っぱがたくさんどんぶりの底に敷きつめてあるので、よく混ぜるのがおいしい食べ方。

暑いベトナムでは、汁なしのブンがすごくうまい。
フォーは月に1~2回しか食べないが、ブンは週に1~2回食べます。

ぶん131
先日おしゃれカフェで、Bún chảブンチャーを食べたら、失敗しました。

ブンチャーは、こんなこぎれいな食べ方ではなく、ローカルの専門店で、小さなお椀に好きなだけブンや焼肉、ミニハンバーグを入れて、葉っぱをたくさん入れて食べたほうが100倍おいしい。


Hủ tiếu Nam Vang
ぶん211
ホーチミン市でよく食べるのが、フーティウ
この店は値段が書いてないが、hủ tiếu thập cẩm五目フーティウが、4万ドン。

ぶん212
メニュー見てよくわからなかったら、thập cẩmを選ぶと、「いろいろ入った、ミックス、五目。」の意味があるので、楽しめます。

ぶん213
ベトナムのthập cẩmは、「いろいろな肉」が入っていることが多い。
豚肉、鶏肉、牛肉。内臓系もよく入っています。
こんなにたくさんの肉はいらないので、内臓系の肉は、いつも残します。


ベトナムは、麺がうまいです。
・フォーは、生の牛肉がのった、Phở bò táiがおいしい。
・自分の一番好きな麺料理は、「Hủ Tiếu Mì Hoành Thánhフーティウミー・ホワンタン。」
 (フーティウと中華麺のあわせ麺、それにワンタンとチャーシューの入った、豪華な麺。)
      ↓
 5区に住んでいた時は、近所においしい店があって毎週通っていたが、タンフー区に引っ越してからは、まだおいしい店を開拓できていない。
そろそろ見つけたい。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

スポンサーサイト



めん類(フォー、ブン) | 10:56:25 | コメント(0)