FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
屋台でシュウマイ。
ベトナムの楽しいところは、「屋台文化」。
朝は、バインミーをはじめ、麺類やおこわ、果物をよく売っています。

やたい211
昨日は、いつもは屋台がいない場所に、新しい屋台が出店していたので、ちょっと見てみました。
看板を見ると、「蒸したシュウマイ」を売っているみたいです。

やたい212
声かけて、どんなのがあるか見せてもらいました。
清潔感があって、おいしそうです。
食べてみましょう。

やたい213
おなじみのプラスチックの小さな椅子と、テーブルがあります。
ここで食べましょう。
屋台の食べ物は、買ってすぐに食べるのが、おいしいです。

やたい214
1つ5千ドンです。熱々でおいしいです。

屋台を出しているのは、若い学生。
自動車修理の学校で、技術を学んでいる20歳の学生でした。

持ち帰りの屋台だと、
「これ何?」、「いくら?」、「おいしい?」、「1個ちょうだい」と、買い物して終わりです。

でも、その場で食べる屋台は、
「これ、おいしいね」、「朝、何時から営業しているの?」、「近くに住んでいるの?」、等、会話を楽しめます。

忙しい麺の屋台だと、おばちゃんもゆっくり話している暇はないが、
このシュウマイ屋台は、だれも客がいないので、ゆっくりと話ができました。

・発音がホーチミン弁とはちょっと違いがあったので、出身を聞いたら、ダラット。
・ここで屋台をはじめたのは、昨日から。 まだ2日目でした。
・朝は、5時から屋台を出している。
・学校の学費を稼ぐために、働いている。

ベトナム語の会話を学ぶ、いい勉強相手です。
これからちょこちょこと、屋台の売り上げに協力しに行きながら、
ベトナム語を教えてもらおう。

日本語を勉強している子だと、相手は日本語を話すので、通じないと日本語に頼ってしまう。
全く日本語には縁のないベトナム人と話した方が、四苦八苦して効果があります。
いい話し相手が、また見つかりました。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

スポンサーサイト



屋台料理(いろいろ) | 11:17:39 | コメント(0)